女子アナ

出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?

 TBSの出水麻衣アナの攻め過ぎる衣装が話題を呼んでいる。

 出水アナは5月26日、「ひるおび」の番組間のニュースキャスターとして登場。その際の格好が、なんとも大胆だったのだ。

「白い大きめサイズの半袖ブラウスで登場したのですが、その胸元がザックリVの字に開いたデザインだったんです。バストの渓谷は覗けなかったものの、これにネット上では《胸開けすぎだろ》《デミちょっとした放送事故だぞ》など興奮の声が殺到。《もうちょっと屈む格好して欲しかった》《出水のバスト形よさそうだよな》などの妄想も飛び交っていましたね」(テレビウオッチャー)

 真っ昼間から思わぬ大サービスをしてくれた出水アナだが、今や36歳。アナウンサーとしてはベテランの域に達しているが…。

「彼女といえば2010年11月、設備会社の青年社長との“路チュー”をフライデーされ、15年7月にも別の男性との所かまわずの濃厚チュー現場がまたもフライデーにより報じられており、本来はかなりお盛んであることが分かっています」(芸能記者)

 その一度目のお相手だった青年社長は18年、フジテレビの椿原慶子アナと結婚。二度目の彼については、先ごろ同局のラジオ番組「赤江珠緒たまむすび」に出演した際に触れている。

「赤江アナのピンチヒッターで5年ぶりに同番組のパートナーであるカンニング竹山と共演。竹山に当時の話を振られ、『私生活でいいことがございまして、若干、脳内花畑状態になっていたので、人様が見ているところで顔と顔が“密”になってしまったという出来事がございました』と語っています。自ら結婚願望が強いことを語っている彼女のことだけに、形にならずここまで明け透けに語っているということは、その関係はすでに過去のものと見るのが妥当でしょうね」(芸能ライター)

 となれば今回の攻め衣装は、誘惑アピールとしか思えない!?

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス