芸能

初出し!?あいみょんが魅せた“絶対領域”と“美バスト”の証

 あいみょんが7月5日、弾き語りライブ「AIMYON 弾き語りTOUR 2020 “風とリボン”」を自身のYouTubeチャンネルで無料生配信した。5~6月に予定されていた弾き語りツアーが新型コロナ禍で見送りとなったなか、自身にとって初めてだという東京・日比谷野外音楽堂から想いを込めて45分間のライブをファンに届けたもの。

 1曲目には「このツアーのためだけに作った曲」という表題曲の「風とリボン」を熱唱。公演後にはツイッターで公開した歌詞を引用しながら「その先にある闇も病も、一緒に倒そうな~」とのメッセージも送っている。そんなあいみょんが艶気あふれるツイートを連投し、ファンを萌え上がらせたというのだ。

「7月3日にはツアーオフィシャルグッズのポロシャツを着た画像を公開。あいみょんいわく『風とリボン学園、的なポロ』だそうで、ボトムスにはこの写真を撮りたいがためだけに買ったという女子校生風のミニスカートを合わせています。本人いわく『もう一生はかへんと思います』という超レアもので、ひざ上の絶対領域がまばゆく光り輝いており、きゅっとしまったウエストとあいまってまさに一生ものの仕上がりとなっていました」(芸能ライター)

 体型の出る服を着ないと思われがちのあいみょんだが、SNS等ではよくヘソ見せしているほか、スカート姿も膝が出る短さを含めて決して珍しくはない。ただ女子高生風のミニスカートはおそらく初出しで、その貴重さにファンは盛り上がっていたようだ。

「そのミニスカート画像から10分後には、同じくオフィシャルグッズのハンドミラーを手にした姿を掲載。シャツの前ボタンを開けて口元から首、そして胸元までを鏡に映しており、胸元の白さと鎖骨に浮かぶほくろのリアルさに思わずドギマギしてしまいます。隠れ巨胸説も取りざたされるあいみょんですが、鏡に映る白い胸元はわりと真っ平。その点についてバスト愛好家からは《本物の巨胸は胸板が薄いもの》との分析も漏れ伝わっており、あいみょん美胸説を証明する形となりました」(前出・芸能ライター)

 歌でもスタイルでもファンを魅了するあいみょん。その魅力で闇も病も倒していってくれそうだ。(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」