スポーツ

好調キープの原巨人、菅野の“正妻”もピンチで小林誠司の戻る席がない!?

 プロ野球は開幕から1カ月が過ぎ、新型コロナの影響で120試合に縮小されたペナントレースは、すでに4分の1を消化した。セ・リーグでは原巨人がスタートダッシュに成功、一度は雨天中止を挟んでの3連敗を喫したものの、その後は広島を相手にマツダスタジアムでは9年ぶりとなる3連勝を含む7連勝。7月27日時点でヤクルトに3.5ゲーム差をつけ首位をキープしている。

 そんななか、投手陣の大黒柱である菅野智之も順調に勝ち星を重ね、21日の中日戦では、3安打11奪三振という圧巻のピッチングで今季2度目の完封勝利を収めているが、こうした状況に内心穏やかではないのが、菅野の“正妻”である小林誠司だろう。

「小林は6月23日の阪神戦で左腕に死球を受け骨折。全治3~4週間の診断を受け、開幕3戦目にして早々に離脱してしまいました。チームにとっては大きな痛手とも思えましたが、もともと正捕手候補の筆頭と見られていた大城卓三、ベテランの炭谷銀仁朗が交互に先発マスクをかぶり、それぞれ持ち前の強打と安定感を発揮。加えて小林と入れ替わりで一軍に昇格した3年目の岸田行倫もしっかり結果を残しています。小林は今季、オープン戦時から弱点の打撃面で好調ぶりをアピールしていましたが、やはり大城、炭谷には劣る。残る勝負はリード面ですが、菅野が完封勝利をあげた2度は大城が先発を務め、成長ぶりを見せていますからね」(夕刊指記者)

 現在、順調にリハビリを続けているという小林は、早ければ7月末の実戦復帰とも見られるが、はたしてその時、ベンチでの扱いは何番手の捕手となっているのか。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…