芸能

ミキティの逆鱗に触れた?庄司智春、気まずすぎる「軍団山本」クラスター感染

「軍団山本」メンバーの生配信クラスターが猛批判を呼んでいる。

 極楽とんぼの山本圭壱が8月16日、自身のツイッターを更新。新型コロナに感染したことを自ら明かし、 〈YouTubeの撮影の際、感染対策が不完全だった為にコロナ感染を引き起こしてしまいました。全く情けない話しです〉〈自分たちの対策の甘さから引き起こした可能性があります。誠に申し訳ございませんでした〉と直筆メッセージで謝罪。8日の撮影現場にいた品川庄司・庄司智春、じゃぴょん・桑折貴之、ココリコ・遠藤章造が相次いで感染していたことも発覚している。

「生配信のアーカイブは所属する吉本興業の意向で削除されていますが、完全に“密”の状態で、確かにアクリル板を設けるなどの対策は取っていませんでした。山本は過去に不祥事を起こしていることから《山本がまたやらかしたか》《しょーもない》《自業自得》など批判と呆れた声が噴出しています」(ネットウオッチャー)

 妻にタレントの藤本美貴を持つ庄司は、家庭への影響も気になる。藤本はブログで15日に状況を説明。〈今後は保健所の指示に従いながら迅速な対応、検査、そして予防の強化をしていきます〉としている。

「庄司家では今年1月に3人目の子をもうけたばかりで、コロナなどには最も注意を払わなければならない時期だっただけに、藤本としても勘弁してくれという心境なのでは。しかも、コロナ禍により品川庄司としての活動は停滞気味で、庄司一人でも仕事は心もとない状況。現在は藤本がYouTubeチャンネルを開設しこちらは収益に結びついていますが、今回、その足を引っ張る結果を招いてしまいました」(芸能ライター)

 庄司は15日から入院。早い完治を祈るばかりだが、ミキティに頭が上がらない状況だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
2
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
3
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
4
「日本ハムは今年も最下位になる」高木豊のダメ出しVS新庄監督…ガチンコ激突の行方
5
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由