芸能

元ネタを知らない?「親バカ青春白書」永野芽郁の「卑猥セリフ」に若者絶句!

 8月16日に放送されたムロツヨシ主演のテレビドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系)第3話にて、永野芽郁が人気漫画「鬼滅の刃」のコスチューム姿を披露した。放送後、ネットでは絶賛の声が飛び交っているという。

「第3話では、永野演じるさくらが、大学のミスコンに挑戦する様子が描かれました。そこで出場者が、扮装して舞台に上がることとなったため、さくらは漫画『鬼滅の刃』の人気キャラクター・竈門禰豆子のコスチュームで登場。すると、そのクオリティの高さが話題となり、SNSにて『何、この可愛さの暴力』『永野芽郁がコスチューム姿を披露するだけでもヤバイのに、それが禰豆子とか反則』『漫画の実写版はいつも反対する自分でも、この芽郁ちゃんなら許せる』と称賛の声が殺到しています」(テレビ誌記者)

「鬼滅の刃」は大ヒットしている作品のため、永野のコスチューム姿は一気にSNSで拡散され、大きな話題を呼ぶこととなった。そんな中、今回のドラマでもう1つ大きな話題を集めたのが、彼女のセリフだという。

「今回、ムロ演じる主人公は、ミスコンで注目を浴びる娘・さくらを見て、“もしも娘がミスコンで優勝し女優になったら”という妄想を浮かべました。その際、娘役の永野の口から『カーンチ、セッ○スしよ!』とのセリフが飛び出したのです。これはトレンディドラマの名作『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)の有名なセリフなのですが、世代の違う若者は流れを理解できないため、直接的すぎるセリフに絶句。SNSでは『え? え? 芽郁ちゃんがあんな言葉を言うなんて信じられない!』『家族で夢中になってみてたらクソ気まずくなった』『元ネタとか知らないし、何が面白いのかわからない、キモ』と戸惑う感想が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

 一方で、元ネタを知っているドラマファンからは「東ラブのパロディ、めっちゃ笑った!」「福田雄一監督、最高!」「これから何度もリピートし続けるよ、ありがとう!」と絶賛する声もあがった今回の「親バカ」。次回以降も、様々な小ネタがネットを騒がせそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
4
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
5
ついに完熟の極みに!深田恭子 カレンダー写真で明らかになったボディの変化