芸能

矢野浩二 北京に来たばかりの失敗談がウケた?

テリー といっても、日本人が出るドラマや映画って、そんなにないですよね。日本のドラマや映画に中国の人があんまり出てないのと同じで。

矢野 最初は僕もそう思ってたんですよ。でも、実は多いんです、抗日戦争ドラマが。

テリー あぁ。なるほど。

矢野 最近はかなり減りましたけど、08年の北京オリンピック前ぐらいまでは、けっこう作られてましたよ。

テリー ということは敵役ですよね。それ、どうだったんですか。ある程度、歴史を知ってると「こんなに日本人、悪くないよ」とか思うじゃないですか。

矢野 そうですね。最初はやっぱり仕事を選べる立場じゃないので、与えられた役を一生懸命やってましたけど、さすがに何本も続くとキツくなってくるんですよ。それで監督さんに相談したりはしてましたね。

テリー そうすると何て言われるんですか。

矢野 ある程度、自分がそういう役をやり尽くして、知名度が上がってきた頃に、ある監督さんに「もう十分やってきたんだから、これからは悪い役はやらなくていい。やりたい役をやりなさい」と言われて、踏ん切りがつきましたね。それから、いろんな役に挑戦できるようになりました。

テリー でも、一度ついたイメージって、なかなか変わらないでしょう。

矢野 そこは運がよかった部分もありますね。06年に北京のトーク番組からオファーが来て、北京に来たばかりの頃のいろんな失敗談を話したら、かなりウケたんですよ。それからバラエティー番組に進出するようになったんです。そうしたら「あの悪い日本人、けっこうおもろい兄ちゃんや」みたいに変わってきて。自然とドラマでもコメディの役をいただいたりというふうに変わっていきましたね。

テリー そうかぁ。そうすると、街で声をかけられることも増えるんですか。

矢野 まぁ、そうですね。タクシーに乗ってると声でバレるんですよ。メガネかけて、帽子をかぶってることが多いんですが、声を聞いて、「えっ!?」みたいな。

テリー 「抱いて」っていう女性ファンは来ないんですか。もちろん、向こうでモテてますよね?

矢野 アハハ、どうですかね。一応、カミさんは中国人ですけど。友達の紹介で知り合った一般の女性で、10年に結婚したんです。

テリー あ、そうなんだ。中国の女性って日本の女性と比べてどうなんですか。

矢野 う~ん、ピュアというかストレートな方が多くて、喧嘩は怖くてできないですね。喧嘩すると‥‥。

テリー 物が飛んでくる?

矢野 だったらまだいいんですけど、自分を責めるんですね、バーンって。

テリー えっ、どういうこと? 自分を殴るの?

矢野 喧嘩すると手を出してきたりはあるじゃないですか。逆に自分をドーン(と壁に頭をぶつけるマネ)ってやるんです。

テリー ええっ!? 自分の頭を?

矢野 そうですね。それを見ると、自然と「やめてくれ! 俺が悪かった」ってなるじゃないですか。見てられないんで。

テリー へぇ~。中国の女性って情熱的なんだなぁ。夜もそうなの?

矢野 いやいや(笑)。でも、いちずな方は多いですよ。すごく尽くしてくれるというか。怒らせなければ、すごくいちずです。

テリー じゃあ、浮気なんかしたら大変だ。

矢野 しませんよ。するはずないじゃないですか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象
2
すみれがスカート奥見せ!太川&蛭子も暴走「旅バラ」再放送の注目ポイント
3
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露
4
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
5
「鶴瓶の息子」駿河太郎、2年以上の「ドロ沼裁判」急転和解の“ナゼ”