芸能

吉岡里帆、大胆写真集で原点回帰?“バスト見せ”覚悟の「心境変化」

 女優・吉岡里帆のセカンド写真集「里帆採取 by Asami Kiyokawa」(集英社)が11月5日に発売されることが分かった。吉岡の写真集は2018年7月以来、約2年ぶりとあって、早くもファンの間では期待の声が広がっている。

 今回の写真集では、吉岡の魅力をファッション、本質、舞台、水といった様々な切り口で“採取”するというコンセプトといい、熊谷貫、三瓶康友の両氏がカメラマンを務めている。吉岡もかなりの手応えを感じているようで、「最高のチームで、最高の形で撮影ができて、見応えのある作品になったと思います。清川さんとタッグを組んで、今までに見たことのないような写真が撮れているはず。期待して待っていてください」とコメントを寄せている。

 現在は女優としてその地位を確固たるものにしている吉岡だが、もともとはグラドルとして活躍。かつては極小水着姿を惜しげもなくさらしファンを喜ばせていた。しかし、有名になるにつれグラビアからみるみる遠ざかり、ある時から「実は水着はやりたくなかった」などと後悔するかのような発言をしたことで、応援していたファンから大ブーイングが起きた。ここに来てグラビアに回帰したのはなぜなのか。

「一時はドラマに引っ張りだこでしたが、ここ最近はオファーも激減し、あまり話題に上ることもなくなってしまいました。その一方で、インスタグラムにアップする水着写真は大好評。本人も少しずつ自分の立ち位置を理解してきたようです。吉岡と言えば“あざとさ”がよく指摘されますが、それも女優気取りするから。そんななか、本人はもう一度原点に帰る方向で意欲満々だといいます。写真集が発売になれば、アンチもぐっと減るんじゃないでしょうかね」(グラビア誌ライター)

 関係者の話によれば、11月に発売される写真集にはかなり過激なショットも盛り込まれているという。これを機に、体当たり度の向上に期待したいものだ。(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
5
オリックスで塩漬けのT-岡田を阪神・岡田彰布が「選手兼任コーチ」で引き取るって!?