スポーツ

巨人・菅野、各球団コーチも“お手上げ”状態の「負けない」理由とは?

 菅野智之投手の快投に引っ張られるように首位を独走する巨人。つまりは“菅野攻略”が巨人の独走を食い止める足掛かりとなり、セ・リーグの後半戦を面白くすることにもつながるのだが…。

 元プロ野球選手・高木豊氏のYouTubeチャンネル「高木豊 Takagi Yutaka」で9月17日に投稿された動画を観てみると、コーチ経験もある高木氏が菅野のデータを持ち寄り分析した結果、驚きの事実が判明した。

 まずは菅野が安打を打たれた方向性を検証すると、ライト方向に20本、センター方向に17本、レフト方向に20本であり、次に被打率は、右打者に1割9分3厘、左打者に1割7分2厘という実にムラのない平均的な結果だった(この番組の収録時、9月13日現在の記録)。

 高木氏の経験から、ピッチャーによっては、良い打球を放ててもアウトになる確率の高い方向性があるようで、前の打席と逆方向を狙うよう指示したところ、ホームランを打って帰ってきたバッターがいたといった例などを出した。

 しかし、先に紹介されたデータでも分かる通り、菅野には隙がないことから、コーチとすればミーティングで「菅野には力負けするなよ」と提案するしかなく、つまりはお手上げといった高木氏だった。ただ高木氏は、アシスタントの森藤恵美に「パ・リーグのパワーバッターたちを当ててきたら攻略はできるということですか?」と質問されると、「可能性はある」と大きく頷いている。

 結局、少なくとも日本シリーズまで待たなければ菅野攻略は見られないということか。(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
二階堂ふみ&薬師丸ひろ子、「同じ高校」報道で気になる“大学時代”の違い!
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ