芸能

ゆりやん、目指すは「田中みな実の美バスト」?吐露していた胸への「複雑感情」

 36キロの減量に成功したお笑い芸人・ゆりやんレトリィバァが、田中みな実の大ヒット写真集「Sincerely yours…」の表紙の色香全開のカットに挑戦した。

「ゆりやんがこのカットを披露したのは、ファッション誌『sweet』の11月号。1980年代のコメディドラマ『フルハウス』のD.J.、ジャスティン・ビーバーの妻のヘイリー・ビーバー、そして女優としても活動中のフリーアナウンサー・田中みな実になりきっています」(芸能ライター)

 誌面には、こげ茶のタートルネックのトップス、下半身は足をあらわにしてソファの上で膝を立てて座るゆりやんの姿が。ゆりやんは「この体勢、簡単そうに見えますが、意外と難しいんです」と、撮影の感想を話している。

 田中みな実といえば、そのボディの中でも特に美しいバストに熱い注目が集まっている。田中自身もバストケアに関してはこだわりがあり、彼女のような「美バスト」を目指す女子も急増している。

 そして、実はゆりやんもそんな「美バスト」を目指す1人なのだ。

「9月16日配信の『anan web』のインタビューで、ゆりやんは自身のバストについて、『びっくりするぐらいなくて、離れていてたれぱんだみたい』と告白。その理由として小学生の時、胸用の肌着を着けることに関して、『大人になってしまうような気がしてイヤで着けなくて』と明かし、中1になってやっと、『カップなしの』スポーツ時に着用する胸用肌着型ウエアみたいな肌着を着け始めたものの、その後もバストを『ちゃんと』『育ててこなかった』ことが原因だと分析。コンプレックスがあることも明かしていました」(女性誌記者)

 はたして、ゆりやんはあこがれの田中みな実のような美バストを手に入れることができるのか。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、ドッキリ動画に映り込んだ「爆裂バストが凄い」とファン大反響!
2
鈴木奈々のヒップ見せ以上!「女子メンタル」地上波カットされたウイカの激艶シーンとは?
3
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
4
巨人のエース・菅野が「越権行為」も原監督が手を出せなかった“事情”とは!?
5
バスト&ヒップを同時堪能?「泥酔した」吉岡里帆を“介抱した”俳優に羨望の声