芸能

ゆりやん、目指すは「田中みな実の美バスト」?吐露していた胸への「複雑感情」

 36キロの減量に成功したお笑い芸人・ゆりやんレトリィバァが、田中みな実の大ヒット写真集「Sincerely yours…」の表紙の色香全開のカットに挑戦した。

「ゆりやんがこのカットを披露したのは、ファッション誌『sweet』の11月号。1980年代のコメディドラマ『フルハウス』のD.J.、ジャスティン・ビーバーの妻のヘイリー・ビーバー、そして女優としても活動中のフリーアナウンサー・田中みな実になりきっています」(芸能ライター)

 誌面には、こげ茶のタートルネックのトップス、下半身は足をあらわにしてソファの上で膝を立てて座るゆりやんの姿が。ゆりやんは「この体勢、簡単そうに見えますが、意外と難しいんです」と、撮影の感想を話している。

 田中みな実といえば、そのボディの中でも特に美しいバストに熱い注目が集まっている。田中自身もバストケアに関してはこだわりがあり、彼女のような「美バスト」を目指す女子も急増している。

 そして、実はゆりやんもそんな「美バスト」を目指す1人なのだ。

「9月16日配信の『anan web』のインタビューで、ゆりやんは自身のバストについて、『びっくりするぐらいなくて、離れていてたれぱんだみたい』と告白。その理由として小学生の時、胸用の肌着を着けることに関して、『大人になってしまうような気がしてイヤで着けなくて』と明かし、中1になってやっと、『カップなしの』スポーツ時に着用する胸用肌着型ウエアみたいな肌着を着け始めたものの、その後もバストを『ちゃんと』『育ててこなかった』ことが原因だと分析。コンプレックスがあることも明かしていました」(女性誌記者)

 はたして、ゆりやんはあこがれの田中みな実のような美バストを手に入れることができるのか。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
彼氏とお泊まり?浜辺美波、「ベッドで撮られた意味深な写真」にファン絶句!
2
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
NHK杉浦友紀、透けブラウスGカップに「番組内容が入ってこない!」悶絶声
5
太川陽介、“バス旅のプロ”を覆した衝撃の「電車」利用シーンで出たホンネ