芸能

千原ジュニアも力説「爆笑問題の“悪”は田中!」無自覚の狂気とは

 千原ジュニアが12月8日深夜放送の「にけつッ!」(読売テレビ)に出演。「爆笑問題の“悪”は田中裕二」という自説を過去のエピソードとともに披露した。

 番組冒頭、共演のケンドーコバヤシが太田光とNHKの社屋で初めて絡んだ話を披露。それに対し、「太田さんはまっすぐな人やからな」と述べたジュニア。「こんなこというとあれやけど、爆笑問題の悪は田中裕二。善と悪が爆笑問題の中に存在するならば、悪は田中裕二が一手に担っていますから」と切り出した。

 ジュニアによると、かつて「笑っていいとも!」(フジテレビ系)に出演していた頃、当時小4ぐらいだった鈴木福に「お正月にフィンランドに行くって本当ですか?」と聞かれ、「行くよ」 と回答。鈴木に「お願いがあるんですけど」と言われ、おみやげでも頼まれるのかと思っていたら、「サンタさんに会ったらお礼を言っておいてください」と、かわいい言葉が。

 これには周囲にいた人たち全員がほっこり。ジュニアも「会うたら言うとくわな」と、大人の返答をすると、太田があまりにもほっこりし過ぎた空気を変えようと、「お前、芦田愛菜ちゃんと付き合ってんのか?」と言い放ったという。その発言に、みんなが「おい!」とツッコんで笑っていた中、田中は「何言ってるんだよ、こんなサンタクロースを信じている子に」と身も蓋もない忠告をしたのだとか。

 ジュニアは「最悪やろ?」と訴え、ケンコバも「怖いですね。無自覚の狂気が」と爆笑。ジュニアも「そういうとこやねん、あの人って」といい、「太田さんのはボケやん。悪を演じてんねん」と語った。

「そういえば今年5月、鬼越トマホークもラジオで『爆問さんの本当に悪い人は田中さん』と話していましたね。友近も18年、『太田上田』(中京テレビ)で太田より田中のほうが危ない印象があると明かし、ある番組で悲しいVTRが流れている中、猫好きの田中が、 たまたま画面に映ったネコに反応して『あ、ネコだ!』と言ってしまったエピソードを語っていました。口に出すことをためらう場面でも、空気を読まず素直に反応してしまう田中のヤバさは、鈴木福くんのエピソードと似ていますよね」(芸能ライター)

 ケンコバは「悪を悪と思っていない怖さ」とも表現していたが、そういうことなのだろう。(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
2
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
3
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
4
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由
5
関西ラウンジママが悲痛激白…最強寒波で最も困る職業は「夜のホステスなんです」