スポーツ

「聞いてないのに、見てくれてる」工藤監督の素養をあの元巨人左腕が動画告白!

 2020年の日本シリーズを巨人相手に「4戦全勝」で制し、V4に輝いた福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督。2015年から監督を務め、5度の日本一と言う偉業を成し遂げているが、選手としても西武ライオンズ、巨人などセ・パ4球団を渡り歩き、最優秀防御率4度、最多奪三振2度、最多勝率4度と、プロ通算29年で224勝を挙げ名球会入りも果たした大投手である。

 そんな工藤監督の現役時代の知られざる驚きの姿について、こちらもセ・パ両リーグを渡り歩き、巨人でユニフォームを脱いだ元プロ野球選手の左腕・前田幸長氏が明かす番組があった。

 元フジテレビアナウンサーのフリーアナ・田中大貴のYouTubeチャンネル〈田中大貴のアスリートチャンネル【アスチャン!】〉、12月22日投稿回だが、前田氏は工藤監督について、野球について、体についての愛情がスゴイという意味の表しかたをした。

「自分に必要なサプリメントは細かくやられてましたね」と語る前田氏は、さらに、工藤監督は、現役時代には、試合前には、様々なサプリが入ったケースを開け、サプリの中の液体をみずから調合して飲んでいたと、知られざる“ルーティン”を明かした。

 また、ウォーミングアップのキャッチボールの際には、球の回転や体の動かし方といった調子の良し悪しを指摘されたこともあったそうで、「聞いてないのに、見てくれてる」とも評した前田氏。

 どうやら工藤監督には、選手の頃から監督としての素養があったに違いないと気づかされる興味深い回となった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
加藤綾子 入籍から半年経過も「別居婚継続」の真相