芸能

「リーガルハイ」の元ネタ探しが過熱

「半沢直樹」(TBS)の勢いそのままに、同じ堺雅人主演の「リーガルハイ」(フジテレビ)も順調な視聴率で推移している。堺が演じるのは負けたことがないのが自慢の古美門研介弁護士だが、そのハイテンションな演技は、半沢と真逆のベクトルである。

 そんな話題のドラマは、第1話の冒頭からアクセル全開。法廷に立つのは「ファンとの熱愛が発覚した国民的アイドル」であり、小島藤子が扮したのは「ももち」こと嗣永桃子風のアイドル。ただ、どう見ても昨年の指原莉乃(AKB48)の騒動を置き換えているのは一目瞭然。

 そして獄中にいる小雪は、男殺しのテクニックと保険金をかけて男を次々と殺す手口は「木嶋佳苗」がモチーフと思われる。ネット上では「殺しのテクニックに林真須美もブレンド?」との声もチラホラ‥‥。

 第2話に登場する佐藤隆太は、まんま「ホリエモン」であった。マネーゲームに精を出し、劇中には「刑務所ダイエット」のセリフまで飛び出す。さらに過去のエピソードでは、町工場を経営する父親が自殺に追い込まれるとあっては「半沢直樹」までトッピングしているようだ。

 このノリが黄金期のフジテレビらしくもあるが、7年前にオンエアされた「トップキャスター」で細木数子を揶揄してお蔵入りとなった過去もあるので、やり過ぎにはご注意を。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
ともさかりえ、アラフォーバスト「前屈み渓谷」「圧迫こぼれ」躍動写真に騒然
3
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
4
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合