芸能

筧美和子がバスト渓谷見せドラム缶風呂姿に!期待高まる“鬱憤晴らし”艶動画

 ABCテレビは2月2日、ドラマ「ももいろ あんずいろ さくらいろ」(関西地区で21日から放送スタート)で、主演を務める予定だった女優、タレントの筧美和子が新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当することにより出演を見合わせ、同じく女優、タレントの奥仲麻琴が代役を務めると発表した。別の仕事現場でPCR検査を行ったところ、共演者の陽性が判明し、筧は陰性で体調も良好なのだが、濃厚接触者にあたるため、2週間の自宅待機となった。

 ちなみに、筧と奥仲は同じ事務所で同学年。可愛らしい見た目は同様だ。しかし残念なのは、筧のバストFカップをスリムな奥仲は再現できないだろう…ということかもしれない。

 ところで、そんな筧は、今、ファッションスタイリストの服部昌孝氏などの仲間たちとともにZINEプロジェクト「KAKKEI」を始動。その第1弾として、グラビア、ファッションなどボーダーレスにやりたいことを追求した1冊を1月29日にネット販売開始することを、みずからのYouTubeチャンネル〈筧美和子/miwacora uchu.〉の、29日投稿〈【MIWAKO KAKEI ZINE】ZINE作りました。〉とタイトルがつけられた投稿回で報告している。

 この回では撮影の裏側として、肩、そしてFバストの“渓谷”までチラっと見える形で、筧がオレンジ色のドラム缶に入り、頭には畳んだ白い手ぬぐいのようなものを乗せ、ちょうどドラム缶風呂に入っているような、マッパを想像させるポーズを公開。さらにレオタード姿でランニングマシンを快走したり、さらにはセパレートタイプの水着姿でワキ見せ艶ポーズを決めるなど、豊かな美バストをこれでもかと披露している。

 コロナ関連での降板報道により、自分が出演しないドラマの宣伝に一役買った形ともいえる筧。やりきれない思いは残るだろうが、ここは鬱憤晴らしとばかりに、自身のYouTubeでさらなる「眼福な艶動画」の投稿を期待したい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
3
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
ロシア軍「超残虐行為」継続の裏に「殺戮マシーン」養成システム