芸能

大ブレイクの伊藤沙莉に「超大胆ベッド映画」があった!

 NHKでドラマ主演を飾り、東京ガスや伊右衛門プラスなどCMでも見ない日はない売れっ子となった女優が伊藤沙莉だ。昨年はNHKの連続ドラマで主演を張り、21年はさらなる飛躍が期待されるが、実は無名時代に「獣道」(17年、サードウィンドウフィルムズ)でマッパ姿を解禁していたのである。映画では義父を商店街の路地に連れ込むと、突然ドレスをずり下げる。

「お父さん! 私はあなたの娘だから好きにしていいんだよ!」

 映画評論家の秋本鉄次氏が言う。

「アバンギャルドな役柄など、思いきった演技のできる貴重な若手女優ですね」

 まさか、と思えるシーンを演じたのは伊藤だけではない。今や連ドラに欠かせない清野菜名は、下積みの長い苦労人として知られる。転機となったのは「TOKYO TRIBE」(14年、日活)での、鮮烈な姿だった。鈴木亮平にナイフで下着を切り裂かれ、一糸まとわぬ姿がさらされる。

 ほかにも水谷豊・伊藤蘭夫妻の娘である趣里や、大ヒット映画「天気の子」の主題歌で紅白歌合戦に出場した三浦透子など、「まさかあの美女がここで!?」と驚かされる至宝シーンは数多い。2月9日発売の「週刊アサヒ芸能」2月18日号では、こうした「意外性の歴史」を、昭和・平成・令和にまたがって特集しており、貴重なフィルモグラフィーとなりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり