女子アナ

次世代エースアナの事件な瞬間!テレ東・森香澄が胸の渓谷を大胆披露

 18年入社以降の女子アナは豊作だと言われている。18年はフジテレビの杉原千尋アナに日本テレビの岩田絵里奈アナ、19年はテレビ東京の森香澄アナとフジの藤本万梨乃アナ、20年はフジの渡邊渚アナ、TBSの野村彩也子アナ、テレビ朝日の佐藤ちひろアナ。次の世代を担うエースアナとして期待がかかっている。注目度も高いだけに、事件なショットが撮られてしまうことも多い。

 ニットに浮き上がるアンダーウエアのストラップを披露してしまったのは岩田絵里奈アナ。19年11月、高校サッカーの取材をしていた岩田アナの服装は、薄手のニット。肩と背中をよく見ると、アンダーウエアのラインがくっきり。本人はまったく気づいていない様子だった。

 昨年8月、初のバラエティ出演となった「ネプリーグ」(フジ系)で、Gカップを揺らして話題になったのは20年入社の渡邊渚アナ。これをきっかけに彼女の人気と注目度が一気にアップした。そんな豊かな胸の持ち主は他でもバストを大胆披露している。

「昨年8月、『newsイット!』に彼女が出演した時のことです。カメラが回っていない時にリラックスしようとしたのか、手を後ろにまわして背筋を伸ばすポーズをしました。すると服が後ろにひっぱられ、大きくふくらんだバストが自己主張したんです。無防備なGカップに目がクギづけになりましたよ」(週刊誌カメラマン)

 近年、最大のアクシデントを生み出してしまったのは森香澄アナだ。19年11月、防災イベントに参加したときのこと。地面に置かれた消火器を取ろうと前かがみになると、服の胸元が大きく開き、渓谷がはっきりと見えてしまった。さらに柔らかそうな胸のふくらみ部分まで披露する大サービス。思わぬサービスショットとなった。

「あの時のことは今も忘れられません。胸元の奥のほうまで見えていましたから。アンダーウエアらしきものもチラっと見えしていて、10年に1度あるかないかの事件級ショットです」(前出・週刊誌カメラマン)

 その艶姿はどんなものなのか。ぜひ発売中の「アサ芸Secret Vol.68」で確認してほしい。岩田絵里奈アナや渡邊渚アナはもちろん、他のアクシデントショットも多数掲載されている。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
4
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ