芸能

太川陽介が初言及した「バス旅」に燻る“ヤラセ疑惑”

 ガチンコを掲げてバス旅に挑戦しつづけている太川陽介。現在はテレビ東京系で「陣取り合戦」「鬼ごっこ」「ローカル路線バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」の3企画を抱え、毎週のように困難な旅を繰り返している。ガチで知られる同番組だが、時には“ヤラセ疑惑”が持ち上がることも少なくない。

 昨年10月に放送された「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦2 in房総半島」も“疑惑”が囁かれた。問題になったのは、A.B.C-Z河合郁人が急に足の痛みを訴え、1時間ほど休憩したシーン。この時、河合たちは太川チームに大差をつけていたため、そのままだと圧勝で旅が終わってしまう。戦いを面白くするために、河合がアクシデントを起こしたのではないかとSNSで指摘された。

「リタイヤ寸前の激しい痛みを訴えた河合でしたが、1時間休んで靴を替えただけで旅に復帰。その後、足を引きずる様子も見せましたが、問題なく旅を続けました。そのため疑惑が浮上したんです」(週刊誌記者)

 11月に放送された「ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅6~信州縦断!紅葉の旅~」でもパンクブーブーの黒瀬純が足の痛みを訴え、チームの足を引っ張っている。だが、休憩し簡単な治療を施しただけで元気に歩いたため、ヤラセではないかと囁かれた。

 そんな噂に、太川が初めて言及してファンを驚かせている。2月10日放送の「水バラ ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅~路線バスで陣取り合戦! In房総半島・全部見せます!完全攻略SP~」(テレビ東京系)でのこと。これは問題になった10月放送の陣取り合戦2を未公開映像を交えながら、スタジオの太川や河合が振り返る完全版。

 問題となった河合のシーンの後、スタジオトークになると太川が「河合くんの足が痛くなったのはヤラセじゃないかと。調整したんじゃないかという噂がSNSに広がっていたんですが?」と河合に問いかける。河合は「本当に、足が本当に痛くなってしまって。正直、1日目の夜から異変が起きていた」とガチであると断言。太川に「じゃあ、あの噂は嘘なのね?」と念押しされると「嘘で。嘘です」と完全否定した。

「それでもファンの胸から疑惑が完全に消えたわけではありません。太川はガチでやっているかもしれませんが、他のメンバーはどうでしょうか。戦いを面白くするためにと番組スタッフから“アドバイス”されれば、多少のことなら協力するでしょう。ただ、何度も言いますがルイルイはガチだと思います。ガチンコであることを誇りに思い、周囲にも話していますから」(前出・週刊誌記者)

 バス旅はガチなのか、それとも演出の手が入っているのか。真実が明らかになる日は来るだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
4
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”
5
倉科カナがまた“Fバスト半見せ”!大胆化で囁かれる“フル出し”過激シーン挑戦