芸能

志村けんさん一周忌特番で、埋まらぬ「TBSとの溝」が浮き彫りになった

 昨年3月29日に、新型コロナウイルスにより、稀代のコメディアン・志村けんさんが亡くなった。突然の訃報は、日本中に悲しみをもたらし、またコロナの恐ろしさをまざまざと知らしめた。

 そんな志村さんに沈痛な番組は似合わないとばかり、フジテレビは訃報の翌週には「ドリフ大爆笑」や「志村けんのバカ殿様」などの豊富な素材を使って、爆笑に包まれる追悼となった。ドリフターズのメンバーである加藤茶・仲本工事・高木ブーも、目を細めてVTRを見守っていた。

 そして一周忌に合わせ、3月28日にフジテレビは「春だ!ドリフだ!みんなあつまれ全員集合!」を3時間特番でオンエアする。スポーツ紙放送記者によれば、こうだ。

「フジテレビは志村さんの没後も、優香や川上麻衣子などゆかりのゲストを招いて、往年の志村さんのコントを見せる『志村友達』をオンエアし続けてきました。そのための一周忌3時間スペシャルですが、放送されるのは自社のものだけではないんです」

 なんと、TBSの「8時だヨ!全員集合」や「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」も、局をまたいでオンエアされるという。

「しかも、志村さんが『全員集合』に初登場した“至宝”シーンも放送されるんです。太っ腹といえばそれまでですが、なぜ、志村さんを育ててきたTBSでオンエアしないのかという疑問が残ります」(前出・放送記者)

 ドリフが国民的な人気になったのは、TBSをおいてほかにない。実際、04年にリーダー・いかりや長介さんが亡くなった際には、TBSで追悼特番を組み、秘蔵映像をドリフのメンバーとともに見送った。それなのに、志村さんの訃報以降は、ずっと「カヤの外」である。さる放送作家が言う。

「フジでやっている『ドリフ大爆笑』や『バカ殿様』は、制作にイザワオフィスが関わっているという内輪の事情はあります。それにしても、自社の素材で高視聴率が見込めるはずのTBSが今も特番を組まないのは謎です。事務所のトップである井澤建社長と、何かしら”摩擦”があったのかもしれません」

 3時間のスペシャルに「全員集合」や「加トケン」のコントが見られるのはありがたいが、はたして、8チャンネルで見る「東村山音頭」や「カラスの勝手でしょ」に違和感はないのだろうか…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
4
観月ありさが船越英一郎を“公開処刑”!顔の大きさがこんなに違うなんて…
5
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?