女子アナ

小林麻耶、“別居”報道に「早かった」「いや、もう手遅れ」2極意見が出たワケ

 3月18日発売の「女性セブン」が、フリーアナ・小林麻耶が4歳年下の夫で整体師の國光吟氏と別居していると報道。それまでの他人を寄せ付けない夫婦一心同体ぶりに、小林を忘れようとしていたファンも多かったせいか、今回の別居報道はネット上でも波紋を呼んでいる。

「総じてホッとしているという声が多いようです。麻耶といえば、妹の麻央さんを亡くしてから精神状態が追い詰められ、世間の人たちもとても心配していましたからね。18年に國光氏との結婚で、祝福されていたんですが、昨年の番組降板や、夫とともに出演した自身の動画チャンネルで、降板させられた番組やスタッフからイジメを受けていたこと(局側は否定)を笑いながら語ったりして、人々が『完全にスピリチュアルな旦那に支配されてしまった』とあきらめていた。そんな中での別居報道ですから、もともと多い、麻耶に悪気はないと思っている人の安堵の声につながっているようですが…」(女性誌ライター)

 SNS上で多かったのは「思ったより早く“洗脳”が解けた」という声。もう旦那の世界にドップリ浸かってしまって逃げ出せないと危惧していた人も多かったようだ。他には「まだ治るかも」「この際、離婚までいってほしい」と、早く元の彼女に戻ってほしいという、“もうひと頑張り”的な声。しかし一方では「もう手遅れ」「いちばんいい時期を無駄にしてしまった」「テレビ復帰は無理だから平穏に暮らしてほしい」という、タレントとしては少々手遅れという声も少なくなかった。

「世間ではまだ復活できると感じている人と、夫婦ぐるみで番組サイドに悪態をついた降板劇があったことで、いくら夫による精神的な支配が解けてももう遅いという意見に二分されているようです」(前出・女性誌ライター)

 女性誌の直撃に小林本人は別々に住んでいることは認めつつも『いまも一緒に寝たりしていますから』ともコメント。このコメントを見る限りまだファンは手放しで喜ぶ段階ではないのかも…。

(山田ここ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
杉浦友紀よりデカい!?あのNHK美女アナが魅せる「あさイチ」バストのド迫力!
2
本田翼のバストが透けてる?“新CM動画を一時停止”するファンが続出したワケ
3
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
4
菜々緒&仲里依紗、地上波カットされた「スカートの中モロ見え映像」の視聴方法
5
YOSHIKI“芸能界ケンカ最強”でも「大ビビリ」した意外なモノとは