女子アナ

まるで夜の四十八手!?岡副麻希、“ハミ出そう”屈曲ポーズ写真に妄想声が続々

 3月22日、フリーアナの岡副麻希がインスタグラムを更新。あられもない姿を披露しファンが妄想を爆発させている。

 岡副は翌日に開催される大学ミスコン「Campus  Award 2021」のMCを務めることを報告、〈グランプリが決まる瞬間、ぜひ一緒に目に焼き付けましょう〉と告知したのだが、最後に〈写真は全く関係なく笑〉とし、アップした自身の写真が、とんでもない格好だったのだ。

「ショーパン姿の岡副は、床に寝転がり、脚を抱え体を折り畳み、まるで男女の夜の営みの四十八手に出てきそうな体勢で、これをカメラがほぼ真上から捉えたカットなんです。ショーパンから出た、大きく肌見せをした脚の付け根部分は大事な部位がハミ出そうな勢いなうえ、布地がヒップに思い切り食い込むというかなりの際どさ。むしろ写真の方が目に焼き付いてしまいました(笑)」(ネットウオッチャー)

 これにフォロワー含めたネット上では〈このまま挿入したい!〉〈自分で足抱えて…こういう形が好きなのかー〉〈なんちゅー格好!卑猥すぎるだろ〉など、完全に下ネタ扱いされる事態を呼んでいる。

「彼女自慢の体の柔らかさを活かしたショットにファンも大喜びだったようですが、何の脈絡もない大胆ショットは、おそらくイヤラしい視線も意識してのものではないでしょうか(笑)。先日も唐突に“大学一年生の時にはいていた”と説明をつけて、超ショート丈のスカート姿で美脚を披露しネットを沸かせており、インパクト大の写真でフォロワー増を狙っているように思えますね」(前出・ネットウオッチャー)

 今後もさらに“際どいネタ”に期待したい!

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」