芸能

桜井日奈子、“斬新”ゆで卵作り動画投稿に「あのトリオ」の名前続出のワケ

 ゆで卵が大好きだと言う女優、モデルの桜井日奈子が、みずからのYouTubeチャンネル〈どこでもひなこ。official桜井日奈子〉の中で、ゆで卵作りに挑戦。ところが、使ったのは、我々に馴染みのある鶏卵ではなく、大型鳥類の卵。そこで、視聴者のコメント欄には〈斬新な企画ありがとうございます〉といった声のほか、あるお笑いトリオの名前も見受けられたのだった。その理由とは…?

 桜井が取り出したのは鶏卵の約25倍はあり、世界一大きな卵と言われているダチョウの卵。3月26日に〈ダチョウの卵をゆで卵にして食べてみたよ!〉とタイトルした投稿回を観てみよう。

 大きな寸胴でお湯を沸騰させ、時折、調理棒で卵をかき回しながら様子を見守る桜井。待つこと3時間。できあがったゆで卵の殻をトンカチで叩き割り、包丁で2分すると「ゆで卵だー!すごい、すごーい!」と歓喜する桜井。しかし、やや黒みがかった色味に不安を覚えつつも、実食後は「普通においしいです!ダチョウの卵はおいしい!」と舌鼓を打ったのだった。

 ゆえに、視聴者から〈絶対割るなよ!絶対割るなよ! ……割るなっていっただろ! by ダチョウ倶楽部〉と冗談めいたコメントや、〈ダチョウはやっぱり熱湯風呂に限る〉といった、「上手い!」と言いたくなるコメントも見受けられたのだった。

 ダチョウ倶楽部といえば、寺門ジモンが自身のYouTubeチャンネルを開設し、主に食レポを投稿している。これがきっかけでコラボ…なんてこともあるかもしれないが、清楚をウリにしている桜井だけに、ファンの心境は「コラボするなよ、コラボするなよ…」であろうか?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
2
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
3
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり