芸能

コンビで同じ女を抱いてた?「人気M-1芸人」の奔放すぎる下半身事情に騒然!

 5月12日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)にて、「隣のヤツがとんでもないゴシップ話してたら仕事そっちのけで釘付けになっちゃう説」という検証企画が放送された。同企画の翌日、ある人気コンビの下半身事情が明らかになり、お笑いファンを騒然とさせている。

「「水ダウ』は今回、喫茶店でゴシップネタを話す人がいたら、仕事の予定があってもその場に居座り続けるかというドッキリ検証を芸人に行いました。その中で、『有名お笑いコンビの両方と関係を持った』『ま行のコンビ』などと話す仕掛け人女性が登場すると、ターゲットのさらば青春の光・森田哲矢は興味津々。もちろん架空の話なのですが、森田は聞き耳を立てるだけでなく、最終的に女性の元へ駆け寄って行き、『見取り図っすか?』と直接質問したため、スタジオの笑いを誘いました」(テレビ誌記者)

 今回突然、M-1ファイナリストである人気コンビ「見取り図」の名前が飛び出したことで、ネットでも「見取り図がとばっちり笑」「番組に出てないのに『見取り図』がトレンド入りしてる」などと大盛り上がりとなった。そんな「水ダウ」のエピソードは、すべてドッキリ用の作り話だったのだが、その翌日、別のM-1芸人による“女性共有”疑惑が持ち上がり注目を集めている。

「5月13日のバラエティ番組『NEWニューヨーク』(テレビ朝日系)では、嶋佐和也が生放送中に様々なゲームに挑むチャレンジ企画が放送されました。その中で、ニューヨークと仲の良い鬼越トマホークがゲスト出演し、いつもの喧嘩ネタを披露したのですが、そこで『うるせぇな! 屋敷(裕政)が抱いた女、お前も抱いてんじゃねーよ! ニューヨークだけだぞ、そんなことしてんの!』と嶋佐に言い放ったのです。この暴露にはニューヨークも苦笑いすることしかできず、そのままCMに突入。すると、ファンや視聴者からは『コンビそろって同じ女抱いてるのホント無理』『そんなことしてるのかよ』『「水ダウ」ドッキリの翌日に、ニューヨークの“コンビ丼”が発覚するなんて神がかってる』などと、驚きの声が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

 2人ともまだ結婚しておらず、独身のニューヨーク。とはいえ、コンビで同じ女性と関係を持ったという暴露は、さすがに本人たちも恥ずかしかったかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
関口宏をガン無視!浜口京子が「サンデーモーニング」をブチ壊した「あっぱれ!」絶叫連呼
4
プーチン「暗殺」覚悟のイラン訪問で待ち受けるロシア「勝利宣言」悪夢の結末
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫