芸能

有村昆、ホテル連れ込み騒動で噴き出た「映画評論」にもダメ出しの“致命傷”

 5月14日発売の写真週刊誌「FRIDAY」により、女性とのホテル密会が報じられ活動自粛となった、映画コメンテーターの有村昆。16日には一部スポーツ紙で、関係者のコメントにより、自粛については同じ事務所に所属する妻でフリーアナウンサーの丸岡いずみへの“ケア最優先”とし、本人も猛省していることが伝えられた。

「丸岡は東日本大震災絡みの取材により11年からうつ病を患っていたこともあるため、彼女への同情とともに有村への批判は収まる気配がありません。記事で明かされた女性との食事の際のお下劣トークやLINE内容、ホテルで下半身を“ボロン”と出すなどハレンチすぎる行為についてはもちろん、有村は昨年7月にコロナに感染していたにもかかわらず、緊急事態宣言下に出歩き女性を口説きまくっていたことにも大ブーイングが上がっていますね。加えて、その女性を落とせず撃沈したことについても失笑を買っています」(ネットウオッチャー)

 結局、ホテルでの行為については“未遂”には終わったものの、あまりにイメージが悪いことから、しばらく復帰はできそうにないが、ネット上には有村にとって致命的な評価も広がり始めている。

「ネット上では《そもそも有村の映画評はまったく参考にならない》《あの薄っぺらい映画批評でよく芸能界でやってこれたよな》《今後復帰したとしても、映画評に関してはまったく相手にされないだろう》と、映画コメンテーターとしての力量を批判する指摘や、今後の活動に関して“映画枠はもう無理”とするダメ出しが相次いでいます」(前出・ネットウオッチャー)

「FRIDAY」によれば、女性とのランチでは“「出会って4秒で合体」シリーズが好き”と、艶系DVD批評のトークを繰り広げていたという有村。復帰後はいっそのこと、そっちの評論家に転身したほうがいいかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論