芸能

限界?フジモンが愚痴った木下優樹菜との関係が縛り続ける「キャラ迷走」

 FUJIWARAの藤本敏史が、5月19日深夜放送の「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ) に出演。離婚経験者として、新婚のお笑い芸人・紺野ぶるまに警鐘を鳴らした。

 この日のゲストは藤本、紺野と、よゐこ・濱口優。番組中、藤本が「離婚評論家」として 2人の新婚生活について「おしどり夫婦行き」か「離婚夫婦行き」かを判定するコーナーがあった。

 紺野は夫との新婚生活を明かし、ケンカした時には、「ニコだよ~」を合い言葉に、互いに笑顔を作って仲直りするという“儀式”をしていることを紹介。濱口は「ボクはいいなと思う」と賛同し、紺野も「ほんとにいいんですよ」とアピールした。

 しかし藤本は「離婚夫婦行き」と判定。「こういうのって、今は新婚から楽しくやってるけど絶対やらんようになる。『違う違う!今はニコとかじゃないねん!』となる」と断言。

 続けて、関ジャニ∞・横山裕が「確かにめちゃくちゃイライラしてて、それが積もり積もっていたら無理やもんね」としたうえで、仮定の話として、夫が不貞してきた場合に「“ニコだよ”って言ってきたら腹立ちません?」と聞くと、紺野は「めちゃくちゃ腹立ちますね」と同意。スタジオが笑いに包まれた。

 そんな番組中、藤本は「最近、バラエティーに呼ばれても離婚の話ばっかりなのよ。そらオファーしてもらったら離婚の話もしますけど、そればかりじゃいつまでも続かないし。離婚キャラを払拭したいのよ」と本音を漏らしていたが、ネット上では今でも“偽装離婚”を疑う声もちらほら。

 離婚キャラもおもしろいと思うが、今後の藤本のキャラ設定がどうなっていくのかも気になるところだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり