芸能

テレ東・角谷暁子 田中瞳を牽制して「ポスト大江」に躍り出た

「ポスト大江」の座を巡り、テレ東の女子アナバトルが白熱。大本命「ひとみん」のライバルに躍り出たのは、ダークホースの角谷暁子アナ(26)だった。

 春の改編で夜10時台に引っ越したテレ東の看板番組「WBS(ワールドビジネスサテライト)」で、水・木曜担当のフィールドキャスターに起用された角谷アナの人気が、五輪のメダル候補者さながらに急上昇している。

「朝の経済番組『Newsモーニングサテライト』のアシスタントを3年半担当していたので、経済の知識は豊富で安定感も抜群。ロケでは丈が短めのニットを着ることが多く、5月7日放送の飲食店リポートでは、屈んだ瞬間にスカートがずり下がって肌色のパンティをチラ見せ。エロハプニングもオヤジ世代の癒やしになっています」(芸能記者)

 入社5年目の角谷アナは先輩の相内優香アナ(35)をはじめとするぶ厚い選手層の中で埋もれがちな存在だった。

「2年後輩に田中瞳アナ(24)、森香澄アナ(25)、池谷実悠アナ(24)の『3人娘』が入社すると、ますます目立たなくなりました」(芸能記者)

 特に人気番組「モヤモヤさまぁ~ず2」の4代目アシスタントに起用された田中アナは、角谷アナと同じタイミングで「WBS」のフィールドキャスター(月・火・金曜)に抜擢され、ポスト大江麻理子の最右翼とみられていた。それがここに来て角谷アナが台頭。「WBS」での勢いそのままに知名度アップ大作戦に動き出し、田中アナを牽制する。

「5月20日にBSテレ東の番組PR動画で、紫のトップスに花柄のスカート姿の角谷アナが、黄色い通学帽とランドセルを背負って登場。その妙なギャップもイヤらしかったのですが、ランドセルの肩紐がボディに食い込み、バストがより強調される状態に。しかも最後にピョンと飛び跳ね、胸揺れまでアピールしてファンを悩殺しました」(芸能記者)

 小学生コスプレの10日前には、レギュラー出演するBSテレ東で放送された「THE名門校 日本全国すごい学校名鑑」でキャビンアテンダントの制服姿を披露。自身のインスタグラムにもコスプレ変化を投稿し、ファン層を拡大中だ。劣勢の田中アナも反撃に出たいところだが、

「4月18日放送の『モヤさま』で、半袖のタイトなニットで推定Eカップのこんもりバストで視聴者の目を釘づけにしたぐらい。『WBS』はジャケット衣装が多く、露出は控え目です」(芸能記者)

 先手を取った角谷アナがこのまま「ポスト大江」レースの1枠を奪い取るか!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
本田望結が「男性経験人数」をカミングアウト!結婚するのは24歳で…