女子アナ

「初お披露目」フジ竹俣紅、ファンが心配していた“プロフィール問題”とは!?

 6月21日に放送される人気バラエティ番組「ネプリーグSP」(フジテレビ系)で、19年に棋士を引退した元女流棋士でフジの新人・竹俣紅アナが“初お披露目”される。

「女流棋士に加えてタレント活動もしていた竹俣アナは、昨年12月に写真集『夜明け前、紅さす。』(ワニブックス)を発売するなど活発に芸能活動を送っていましたが、アナウンサーとしてテレビ出演するのは初めてのこと。同期の小山内鈴奈アナ、小室瑛莉子アナ、山本賢太アナと一緒に新人アナウンサーチームとして参加します。昨年は当時新人の渡邊渚アナが同じ『ネプリーグSP』で同期アナと出演し、クイズに正解するたびにGカップの美バストを大きく揺らして伝説回となりました。先輩に負けじと大型ルーキーの竹俣アナがどんな爪痕を残すのか、期待されています」(女子アナウオッチャー)

 そんな竹俣アナは、5月いっぱいで研修を終えて、フジの公式サイトでも顔写真付きでプロフィールが掲載された。

「好きなもの」や「お休みのすごし方」など項目が並ぶ中、注目は「特技(自慢できること)・資格など」だろう。前出・女子アナウオッチャーが続ける。

「『激辛料理を食べられること、長時間正座ができること、漢検準1級』と書かれた最後に、『将棋(15年間)』と明記されていました。これにホッとしたファンも多いのではないでしょうか。というのも、最近も『週刊文春』で『フジ新人女子アナ 竹俣紅が将棋界から「嫌われる理由」』という記事が出たり、女流棋士を踏み台にしてアナに転職したと批判されることもあり、ファンの間では、彼女にとって将棋は忘れたい過去であり、プロフィールから封印するのではないかと心配されていたんです。それがみずから特技に書いたことで、今後は将棋に関する仕事も任されるかもしれません」

 何はともあれ、まずは女子アナデビューで見せる「一手」に注目したいところだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
きゃりーぱみゅぱみゅ、ファンも騒然「顔変化」に飛び交う憶測