スポーツ

山本昌、「あの1勝でやっていける!」プロ6勝目の対巨人戦“落涙”の深いワケ

 東海テレビのYouTubeチャンネル〈【東海テレビ公式】ドラHOTpress〉8月2日付け投稿回〈山本昌&山崎武司プロ野球やまやま話「涙を流したあの場面…」〉に、元プロ野球選手の山本昌氏が出演。うれし泣き、悔し泣きなど、現役時代に涙した場面を振り返った。

 山本昌氏と言えば、2006年にNPB史上最年長となる41歳でのノーヒットノーランを達成、08年には同じく史上最年長での200勝を達成して名球会入り。15年10月にはNPB史上初となる50歳でマウンドに上がり引退するなど、記録尽くしである。

 どのシーンで涙を流してもおかしくない状況だが、同投稿動画によれば、山本昌氏がマウンドで涙したのは2回だけだそうで、1回は引退試合。もう1回は、初勝利した翌年の1989年5月27日の対巨人戦だったそうだが、その理由が意外にも深いものだった。

 山本昌氏は、83に年ドラフト5位で中日に入団。初勝利は88年、5シーズン目にあたる年であり、苦心の末にもぎ取った白星だった。この年、5勝を挙げてシーズンを終了した山本昌氏だが、翌89年は5月の終わりまで無勝利のまま4敗を喫しており、「去年、まぐれだったな…」と思い始めた矢先、7連勝中の勢いに乗った巨人がナゴヤ球場に乗り込んできた。

「また打たれるのかな…」と落胆気味にマウンドに上がった山本昌氏。ところが、結果は「1対0」で完封勝利。感極まり、マウンド上で思わず涙したそうで、「あの1勝でやっていける!」とプロでの自信と確信を得たのだと感慨深く振り返ったのだった。

 プロ通算219勝のうち、6勝目が山本昌氏にとってのターニングポイントだったことが明かされたわけだが、落涙する気持ちに共感できるような見ごたえがあった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
杉浦友紀よりデカい!?あのNHK美女アナが魅せる「あさイチ」バストのド迫力!
2
本田翼のバストが透けてる?“新CM動画を一時停止”するファンが続出したワケ
3
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
4
菜々緒&仲里依紗、地上波カットされた「スカートの中モロ見え映像」の視聴方法
5
YOSHIKI“芸能界ケンカ最強”でも「大ビビリ」した意外なモノとは