スポーツ

石川佳純、水谷隼の暴露話で気になる「急激な美人化」裏の”カレ氏”

 東京五輪卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純が8月25日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。黒で統一したコーディネート姿を披露し、ファンから「かかわいすぎる!」と大絶賛された。

 石川は「全農さんから焼肉フリーパスポートを頂きました ありがとうございます」「全国の美味しい食材もありがとうございます」などと、自身が所属する全農から贈呈された品々を手に笑顔で挨拶。最後に「かすみんカレー&かすみん牛丼もよろしくお願い致します」と自身がプロデュースした商品をアピールした。

 そんな黒コーデの大人っぽい石川に、ネット上では「かすみん、いつになく色香が漂ってる! めちゃくちゃ美人さんだなぁ」「卓球のユニフォーム姿の印象が強いからビックリした。超美人OLじゃん!」「もはや本当のモデルにしか見えない。やっぱ石川佳純かわいくなってるな」「こんな美人さんと付き合ってみたい! 最近急激に美人度が増してるね」などといった声も上がっている。

「石川は現在、28歳になりますが、ここ数年かなり美人になってきたともっぱらです。そうなってくると気になるのは彼氏がいるかどうかです。卓球混合ダブルスで金メダル、男子団体で銅メダルを獲得した水谷隼が、26日放送の『トークィーンズ』(フジテレビ系)に出演した際に、『卓球界は狭いので、誰と誰がつきあったみたいなのは広まります。卓球場の中で元カノと今カノが同じ空間にいるとか結構あります』とぶっちゃけています。もしかしたら、石川も五輪に参加している選手や卓球界の中で交際相手を見つけているかもしれませんね」(スポーツライター)

 さらに水谷によると、卓球界では元恋人が知り合いと付き合うことなど日常茶飯事だとか。石川も美人化の一方でそんな関係を築いていたら…。ファンの妄想が止まらない。

(ケン高田)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
人前ではとても口にできない…鉄道ファンに「残念な愛称」で呼ばれる路線3選
3
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
4
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題
5
投資額が10分の1になる「愚の骨頂」…専門家が重大警告「国が後押しする新NISAは地雷だらけ」