芸能

真木よう子、「Gバストが白シャツを突き破りそう!」なコスプレ姿「健在破壊力」

 推定Gカップの爆裂バストで知られる女優の真木よう子。その破壊力抜群の迫力は今も健在であることが明らかになった。8月21日、インスタグラムで公開したコスプレショットのバストが「すごすぎる」として注目を集めている。

 投稿で真木のマネージャーが明かしたところによると、真木は現在、漫画「チェンソーマン」にハマっているとか。その影響でマネージャーも読んでいるという。そこで真木が一肌脱いで、マネージャーが好きなキャラクターのコスプレをしたそうだ。

 真木が扮しているのは人気キャラクターの「マキマ」。白のシャツに黒のネクタイがトレードマーク。それを忠実に再現している。

「実写版が制作されるなら真木にお願いしたいという声が出るほど、よく似ています。ただ、キャラクターの再現度の高さよりも胸の大きさのほうが目立つ結果になりました」(週刊誌記者)

 体にぴったりとフィットしたシャツの胸の部分は大きくふくらみ、シャツを突き破りそうな勢い。圧巻の写真になっている。

「ボタンなんて簡単に吹き飛びそうです。いやむしろ積極的に飛ばしてほしいぐらいですね(笑)」(前出・週刊誌記者)

 次はどんなキャラのコスプレをしてくれるのか。ファンの期待がますます集まりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏