芸能

「浜田雅功に叩かれると売れる」ジンクスが音楽業界に与えた絶大影響

 元AKB48で女優・前田敦子とタレント・峯岸みなみが、9月28日に放送されたダウンタウンの浜田雅功がMCを務めるバラエティ番組 「ごぶごぶ」(毎日放送)に出演。かつてダウンタウンが司会を務めた音楽番組「HEY!HEY!HEY!」にまつわる、あるジンクスについて語る場面があった。

 今回、元AKBの2人がスタジオに登場すると、「おお、すげえ2人が来た! これちょっとビックリですね。同窓会しようとしてんの?」と驚いた浜田。

 浜田は峯岸とは番組で顔を合わせることもあるが、前田とは久しぶりだったそうで、「いろんなことがありつつ…」と前田の私生活の変化について触れ、「編集するかどうか別として、ちょっと前に元の旦那が来たけどね」と、俳優・勝地涼が同番組に出演したと発言。前田は「観ました。(番組の)ホームページに(ゲストが)みんな絵になって載ってるじゃないですか、それで、ああ、来たんだって」と笑った。

 さらに浜田は前田に対し「『ヘイヘイ』とかよく出てくれたじゃないですか。どうも『ヘイヘイ』だけ嫌ってんちゃうかなと思って。はよ終われ、みたいな」と当時の印象をぶっちゃけ。前田が「いやいやいや。たぶん緊張して。何振られるかわかんないみたいな感じで」と説明すると、浜田は「あそこは歌の番組というよりも、しゃべらせるもんな」と納得顔。そんななか、前田が言及したのが、あのジンクスだった。

「前田は『(浜田に)叩かれないと売れないっていうジンクスがあったじゃないですか』と触れ、浜田は『関係ない』と笑いつつも、『たまにおるねん。マネージャーか事務所の人が、なんかネジ巻いてんのやろな。若いバンドの子らでも、なんかちょっと俺に頭をこう…』と、浜田のほうに頭を寄せる仕草をして見せつつ、『それやられたら余計やられへんで』とも語っていました。『HEY!HEY!HEY!』で、最初に浜田に叩かれて大喜びしたのは、シャ乱Qのつんく♂だったことで知られます。これにより、以後“浜田に叩かれると売れる”が一気に広まり、出演アーティストがこぞって頭を構えるようになったようですね。ただ、前田や浜田が明かしていたところまでジンクスが業界に広まっていたとは驚きです」(テレビウオッチャー)

 今となっては、なかなか生まれづらいジンクスかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」