スポーツ

決定!プロ野球ワーストナイン表彰式!〈野手編(2)〉チームの勝ち負けに影響を与えた阪神・佐藤輝明

 チームの浮沈を左右した選手がもう一人、阪神のドラ1ルーキー・佐藤輝明(22)だ。

「佐藤はレアキャラですよ。シーズン前半の活躍と首位独走、そして後半のスランプと失速。これだけチームの勝ち負けに影響を与えた新人は思い浮かびません」(佐藤氏)

 三振数173は両リーグ通じて断トツ。8月22日から10月3日までに、歴代野手ワーストとなる59打席連続無安打を記録した。

「大きな上段の構えで長打を量産したものの、データ野球で丸裸に。インコース攻めで、フォームが窮屈になってしまった。矢野(燿大)監督の気持ちもわかるけど、最後まで使うべきだったと思う。飛ばす才能はあるので、グリップの位置を下げても飛距離は出るはず。ノルマは3割40本。バースや掛布レベルの選手になりますよ」(角氏)

 佐藤輝の約8倍もの年俸で契約しながら、すっかり忘れ去られた存在が、巨人のテームズ(35)。メジャー通算96ホーマーの長打力に期待が寄せられたが、

「4月27日のデビュー戦でレフトを守り、ライナーを処理した際に右アキレス腱断裂の大ケガ。わずか1試合で帰国しました。ゲレーロ、モタ、そしてテームズと、背番号44をつけた外国人選手はいずれも短命に終わっていることから『呪われた背番号』と指摘する声も」(スポーツライター)

 1試合どころか出場ナシに終わったのがロッテの清田育宏(35)。謹慎明けの5月に今年2回目となる「不倫疑惑」が噴出し、懲りない行状に異例のクビ宣告を受けた。

「シーズン途中で契約を解除されたのは自業自得ですけど、ロッテに清田がいれば、勝てた試合がひとつ、ふたつはあったと思う。優勝争いが最後までもつれただけに彼の不在は大きい」

 こう言って悔しさをにじませる佐藤氏は、球界復帰を目指す清田の練習パートナーを務めている。

「月に2回ほど練習に付き合っていますが、ちゃんと体をケアしながら鍛えていますよ。NPBじゃなくてもいい。独立リーグでもいいから、きちんと野球と向き合って納得した上で、選手として区切りをつけてほしい。そのためにできることは協力したい」

 シーズン終幕は、リベンジ劇の幕開けでもある。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
本田望結が「男性経験人数」をカミングアウト!結婚するのは24歳で…