芸能

フジ・渡邊渚 エース候補がブレイク失敗で過激路線に

 フジテレビの2年目・渡邊渚アナ(24)による「衝撃的カミングアウト」が注目を集めている。そこには人知れぬ焦りもあるようで‥‥。

 12月12日放送の「ワイドナショー」で、語呂合わせにより11月29日がネット上で「いいにくいことをいう日」だと話題になった際のこと。スタジオメンバーがそれぞれの言いにくいことを披露すると、渡邊アナは「ワキ毛が生えないです」と唐突に告白したのだ。

 苦笑いする松本人志らを尻目に「他のムダ毛は生えるんですけど、ワキ毛だけ生えないんです。ほぼ処理したことはなくて、月に3本ほど産毛が生えるくらいな感じで‥‥」と赤裸々に語ったのだ。

 この告白により様々な憶測が飛び交うことになった。

「SNS上では〈じゃあ下の毛はボーボーなのか〉とのツッコミが相次ぎましたが、彼女がムダ毛は処理するものという前提だったことから、局内では『パイパン説』を有力視する声まで出ている」(フジ関係者)

 すでに渡邊アナは、「ツルツル生ワキ」を番組内で披露したこともあった。

「21年7月に放送された『めざましテレビ』のストレッチコーナー『スマイルチャージ』で『両手を頭の後ろで組んで首を前に倒す』動きを出演者全員で実践した際、バッチリと彼女の生ワキがカメラに収められたのです」(前出・フジ関係者)

 この日の渡邊アナはカーキ色のノースリーブ姿。生ワキを180度近く全開にするお宝カットだった。

「このコーナーがあると事前に知りつつ、ノースリーブで出演した彼女に対し、スタッフの間では『よほどワキをアピールしたかったんだな』との指摘も出ていた」(前出・フジ関係者)

 なぜに、美ワキアピールを繰り返すのか。その背景には、なかなかブレイクしきれない焦りがあるのではとも言われている。

「入社当初は『将来のエース候補』と注目されていたのに、せっかくアシスタントに抜擢された『もしもツアーズ』でもコロナ禍の影響でマスク出演を強いられるなど、期待通りの露出がイマイチできていない。そうした中、局内の“バラエティー志望アナの大渋滞”に巻き込まれてしまった感があるんです」(放送作家)

 現在、同局の若手女子アナはバラエティー志望で溢れ返っているというのだ。

「1年先輩の藤本万梨乃アナ(26)が直訴してコント番組に出演し、後輩の竹俣紅アナ(23)も『激辛企画』へのチャレンジを志願するなど、スタッフに対するアピール合戦が過熱している。渡邊アナとしては、今回のワキ毛発言がウケたことに味を占め、さらなる過激路線に突き進むのではないでしょうか。インスタでもGカップを強調した写真を投稿し続けています」(前出・フジ関係者)

 くれぐれも過度なアピールに気を取られ、ワキが甘くならないように。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史