芸能

「Iバスト」小田飛鳥、Gバストグラドルと“激艶プレゼント交換”に視聴者驚愕!

 12月25日はクリスマス。これにちなんで、Iカップのド迫力バストを持つグラドル・小田飛鳥のYouTubeチャンネル〈小田飛鳥Asuka Oda〉に、こちらもGカップという爆裂バストを持つグラドル・永井すみれを招き、ともにサンタコスプレ姿でプレゼント交換をした(12月20日投稿回)。すると視聴者からは〈刺激が凄すぎる〉といった激賞コメントが見受けられた。さて、どんな中身だったのか?

 まずスゴいのが、小田、永井ともに、サンタの帽子を着用ながらも、上下セパレートタイプの水着のような肌見せ度高めの艶っぽ衣装。しかも、サイズ感はかなり小さめ。小田は深い“バスト渓谷”を見せているのみならず、横胸がハミ出しそうになるほど。一方の永井は、バストの下部分を存分に見せつける“競艶”となっているのだ。

 さらに、プレゼント交換で永井が用意した物は、なんと自身も愛用しているという、栗の形にも似た、振動タイプの大人の女性用・夜の玩具。小田も同様の物を持っていたそうだが、長らく使用していたことから電池が劣化…ゆえに「スペアが来ました!」と喜び、妙に「栗(クリ)」の語気を上げていたものだ。

 すると永井は、「飛鳥さんはクリが好きなんですね。(プレゼントした商品は)防水なので、飛鳥さんの○○の方がナイアガラの滝みたいになっても無事なんですよ」と、唐突に暴走発言。そして、小田からのプレゼントも同様に、振動タイプの別の大人の女性用・夜の玩具であった…。

 視聴者からは〈オジサンには刺激が凄すぎる〉〈楽しいコラボでした お二人からクリスマスプレゼントを貰った気分です〉〈こんな可愛いサンタさんたちがプレゼントに欲しいです笑〉など、激賞しつつも、さもありなんな視聴者のコメントが相次いだのだった。

 それにしても、人気グラドルがバストを強調した姿で、大人の夜の玩具を交換し合うという“攻めっぷり”には驚かされた。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
3
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
ロシア軍「超残虐行為」継続の裏に「殺戮マシーン」養成システム