芸能

太川陽介の「バス旅」に羽田圭介が参戦で囁かれる「バス旅Z」の困窮

 12月29日の「水バラ」(テレビ東京系)で、太川陽介の「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅第6弾 路線バスで陣取り合戦」を放送することが番組HPで発表された。驚くのはゲスト。なんと、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」の羽田圭介が参戦するのだ。

 羽田は俳優の田中要次と2016年の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 特別編」で初めてバス旅に挑戦。17年に太川と蛭子能収がバス旅から引退すると、後継者として「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」をスタートさせた。

「Z」がスタートした当初は太川がナレーションを務め、両者のかかわりもあったが、太川がナレーションを卒業すると関係は消滅。以降は同じ「バス旅」を名乗りながら、交流は一切なかった。それが今回、突如として羽田が参戦したことで、“ある疑惑”がバス旅ファンの間で持ち上がっているという。

「バス旅Zの視聴率が相変わらずふるわず、かなり困っているのではないかというんです。羽田が太川と対戦すれば話題になるのは間違いない。バス旅Zにもいい影響を及ぼすでしょう。あわよくば、太川のファンをバス旅Zに引き込もうという狙いもあるはず。これまで新コンビは太川たちに対して関係性を持とうとしませんでしたが、もはやなりふりかまっていられないのではと言われています」(週刊誌記者)

「バス旅Z」は12月半ばにSNSなどでロケ現場の目撃情報が飛び交っていることから、近いうちに放送があると思われる。放送されるとすれば来年頭あたりになる可能性は高く、そこで29日の放送に出て「バス旅Z」の番宣をするのではないか。

「もしそうなら、“そこまでするか”という印象で、これまでなら考えられません。やはりバス旅Zはかなり困っているのではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 太川と対戦することで、バス旅のテクニックを盗むこともできる。羽田圭介にとっては、願ったり叶ったりの出演になるかも?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」