スポーツ

前園真聖が「バス旅」出演でア然!村井美樹の視聴者も引かせた“鬼”行動

 女優・村井美樹の配慮のなさに、元サッカー日本代表の前園真聖もア然としたのではないだろうか。1月3日放送の「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 バスVS鉄道 第10弾」(テレビ東京系)で衝撃のシーンが流され、ファンをざわつかせている。

 同番組は太川陽介と村井がそれぞれリーダーとなって目的地を目指す旅。前園はお笑い芸人のクロちゃんとともに村井チームの一因として参加した。

 問題のシーンは、まず1日目の夜のこと。一行は苦労の末に宿を確保し、居酒屋で食事を取った。この時、村井とクロちゃんはビールで乾杯。炭酸飲料らしきものを口にする前園を前にして、村井はゴクゴクとビールを飲んで「おいしい~!」と満面の笑みを見せた。

「よく知られているように前園は、13年にタクシー運転手に暴行を加えた容疑で逮捕されています。この時、前園はお酒を飲んでいました。この騒動以降、彼はまったくアルコールを口にしていないと情報番組などでも話しています。そんな人の目の前でグイグイとお酒を飲んだ村井はどうなのか。前園は2人が飲むところを見ないようにしている感がありましたね(笑)」(週刊誌記者)

 2日目には、前日を超える事態が起きた。第4のチェックポイントは「カニを残さずきれいに食べる」。村井はカニをほぼ食べた後、カニの甲羅に日本酒を入れていただく「甲羅酒」を要求。一口飲んでは「くわ?!この味!」と恍惚の表情を浮かべ、「めちゃくちゃおいしい。もお?!」と言い放ったのだ。

「村井が店員に『お母さん、日本酒とかって頼んでもいいんですか?』などと注文した時の前園の顔は見ていられませんでしたよ。目を見開いて、『俺の目の前で甲羅酒!?』と必死に訴えているようでしたね。ひょっとすると2人の間で打ち合わせていた“コント”だったのかもしれませんが、ネット上では村井に引き気味の声が出ていました」(前出・週刊誌記者)

 視聴者にとっては、バスVS鉄道旅で“鬼軍曹”と呼ばれている村井美樹が本当の鬼になった瞬間だったのでは。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
2
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること
3
桑田真澄に「偉業を全て盗まれた」同級生の元バッテリー捕手が明かす「ほとんど完全試合」時代
4
「3Aで最多安打記録」巨人に新加入の外国人ヘルナンデスに「超不吉なデータ」
5
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人