芸能

太川陽介が「バス旅」引退に言及!現役を続けるために始めた意外な“鍛錬”

“バス旅のプロ”を自称し、テレ東でバス旅番組をいくつも持っている太川陽介。だが、最近はミスが増えたと指摘されている。太川自身もそのことは自覚しているようで、4月6日の「水バラ」(テレビ東京系)で放送された「ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」では“引退”を視野に入れていることを明らかにした。

 道中でスタッフから「1月に63歳になりましたけど、いつまでバス旅をやりたいですか?」と聞かれると、「求められればやり続けていきたいけど…。あとは蛭子(能収)さんじゃないけど、ちょっとキツイよって思うときがいつか来るだろうから。もうほとんど来ているんだけど」と心境を明かした。

「少しではありますが、引退を考えているようですね。ルイルイは体力面を心配していましたが、そちらはまだ問題なさそう。むしろ気になるのは頭脳のほうです。反対方向のバスの時刻表を見て間違いに気づかなかったことがありましたし、バスの時刻をチェックし忘れたことも。さらにはバス停を発見できなかったり、情報収集が甘くて路線を見落としたこともありました」(テレビ誌ライター)

 年齢により頭の衰えについても太川は自覚している様子で、バスの運賃を計算するのが昔に比べて1秒ほど遅くなっていたことに気づき、ショックを受けたことも告白。それをカバーするため、なんと“そろばん”を始めているという。

「バスの運賃は3人分をまとめて支払います。合計金額をすぐに出せないと、乗り換えでもたつくことになる。わずか1秒とはいえ、太川には許せなかったのでしょう。それが勝敗を分けることもありますからね」(前出・テレビ誌ライター)

 今回の対決で敗北を喫した太川陽介。次回の勝負に向けて頭も体も鍛え、リベンジを果たしてくれることだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
2
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
3
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
4
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由
5
関西ラウンジママが悲痛激白…最強寒波で最も困る職業は「夜のホステスなんです」