芸能

フジ・井上清華「めざましフェロモン」の秘密(3)井上アナのロケ姿に注目!

「局内では3年上の宮司愛海アナ(30)と親しく、生野陽子アナ(38)、藤本万梨乃アナ(26)を加えた4人で、同局の『福岡県人会』を開催している。こうした派閥作りに成功しているところが、1年先輩ながら同じステマ騒動から1年後にフリー退社となった久慈暁子(27)との差かもしれない」(フジ関係者)

 もはや、朝の顔として突っ走る井上アナを止められる者は見当たらない。

 4月14日の「めざましテレビ」では、話題のスポットで体当たりレポートする新コーナー「やってセイカ」がスタート。下北沢の新スポットに訪れた井上アナは真っ白のパンツルックで登場すると、施設の中を所狭しと駆け回る奮闘ぶり。途中、階段を駆け上がる場面ではカメラが後ろからローアングルでプリプリのお尻をキャッチする艶姿まで披露。井上アナもワイプで苦笑いを浮かべたものだ。

 また、4月21日の放送では伊豆シャボテン動物公園でのレポート。抱っこしたミーアキャットの赤ちゃんに顔を舐められると「今、チューしてくれた」と大興奮。続いてカピバラをエサで呼び寄せ、地面に這いつくばっての写真撮影。さらに、お尻にあるツボをマッサージすると気持ちよくなるという特徴を実地レポート。左手をカピバラのお尻に潜り込ませると手をコキコキ上下させ、優しくマッサージ。するとカピバラはまるで尻子玉を抜かれたような恍惚の表情を浮かべるのだった‥‥。

「これまで、めざましの司会がロケに出ることは少なかった。今後、暖かくなって薄着になればセクシーショットは確実に増えるはずでしょう。真横で乳揺れ、真下からのデカ尻アップなど、期待は広がる一方です」(丸山氏)

 さっそく5月5日放送では、0円スポットのウォールクライミングで補助ゴムにガッツリ尻肉を食い込ませ7.5メートルを制覇! カトパンの跡目を奪った新女王の尻上がり艶仕事がもっと見られるのは夏本番のこれからだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
3
ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
4
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
5
広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!