芸能

タモリも仰天!市川紗椰がフルオープンさせたマニア向け「鼻血級バスト」の威力

 モデルの市川紗椰が、5月13日放送の「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)に出演した。

 この日の番組では、1979年創刊の旅行ガイドブック「地球の歩き方」の編集スタッフが渾身のボツ企画を再プレゼン。そんな中、市川は白のタンクトップに黒のジャンパーを羽織り、推定Eカップの爆裂バストを惜しげもなくアピールしたのだ。

「市川はジャンパーのボタンを一切閉めずにフルオープンにしていたことから、バストがことさら強調されてしまいましたね。さらに会話の途中、リアクションにより右肩が思い切り出てしまい、まさかの肌着紐まで見せる大サービスぶりでした。彼女はフィギュアを400体以上所有するなど普段からオタクキャラを発揮していますが、深夜の放送でマニアックな視聴者も多い『タモリ倶楽部』でしっかりバスト強調してくるあたり、さすが“オタクの姫”と言ったところでしょう。彼女のファンにしてみれば、番組企画よりも胸の膨らみが気になって仕方なかったんじゃないでしょうか(笑)」(テレビ誌ライター)

 ネット上では番組放送中、「市川紗椰、いいバストしてるな~。タンクトップを突き破りそうになってるじゃん。鼻血モノですわ」「市川さん、相変わらずキレイですな。しかもバストが前よりもサイズアップしてる気がする」「わざとボタンを閉めずにバストを強調。市川紗椰わかってるね!」などと大興奮の声が飛び交っていた。抜け目のないサービスに感服である。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
2
吉岡里帆「監督に叱られた無名時代」ブレイクのきっかけは新垣結衣だった!
3
阪神の「夜遊び帝王」糸原健斗に忍び寄る「アレ流」レギュラー剥奪危機
4
磯山さやか「17年ぶり主演映画」でついに見せる!?39歳の「熟しきったボディ」
5
テレビ朝日の長寿ミステリー連続終了で外濠が埋まった「相棒」「科捜研の女」の幕引き