女子アナ

テレビ東京・森香澄が「モテモテ女子大生時代」をはっちゃけ告白したら…

「大学に入って、お化粧を学んだんですよ。女子大だったんですけど、飲み会に行くとめっちゃモテる。めっちゃモテた。ビックリ」

 自身のモテモテ期をこう振り返ったのは、テレビ東京の森香澄アナである。

 5月22日に公開されたeスポーツ番組「CHOTeN 今週、誰を予想する?」のYouTube公式チャンネルに出演してのことだ。

 テーマは「【ガチ無双】芸能人の学生時代のモテ伝説を聞いてみた結果…」と題したもので、森アナもモテ伝説について質問されたのだ。

 森アナの告白は続く。

「(女子大には)いろんな色眼鏡が入って、フィルターが入って、めっちゃモテた。ビックリ」

 全く謙遜しないその清々しい様子に、オリエンタルラジオ・藤森慎吾ら共演者たちからも笑いが起こる。

 さて、視聴者の反応はどうだったのかというと、

「そりゃ、絶対モテただろうし、正直に答えていていいと思う」

「ごまかせないぐらいにあざとさが溢れてるけど、それがまたいいよな」

「あの音声漏洩騒動で嫌いだったけど、やっぱり可愛いから、なんだかんだで一周回って好きになってきた」

 あざと可愛さや潔さを評価する、好意的なものが目立ったのである。

 放送担当記者が解説する。

「森アナといえばやはり、20年9月に先輩アナの悪口や局への不満をブチまけるアナウンス室での会話音声が漏洩した騒動が思い出されますね。これ以降、どうしても腹黒いイメージが付きまとった。そのため、今回のようなテーマでは、変に謙遜して清純派ぶってしまうと腹黒いイメージがより色濃くなってしまうため、これぐらい吹っ切れた方がよかったと思います」

 森アナのインスタグラムを見ると、ツインテールに可愛らしいルームウェア姿を見せたり、まるでアイドルのような「狙った表情」を浮かべてみたり。これが「あざとい」と言われるのだ。女子アナ評論家も、

「それを逆手に取ったはっちゃけぶりは、よかったと思います。音声流出騒動で好感度がガタ落ちしましたが、これから徐々に好感度が上がるかもしれません」

 エースアナの座は同期の田中瞳アナがつかんだと思われているが、はたして逆襲なるか。

(田中康)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
5
緊迫の「末期膵臓ガン寝室」体を弓なりに曲げて白目をむいた「心肺停止」騒動/プーチン「死亡・影武者説」を追う【2024年6月BEST】