事件

「給付金2億円詐欺事件」主犯男を魅了した「新潟美人」容疑者の転落交際

 持続化給付金2億円を騙し取ったとして、東京国税局職員ら7人が逮捕された事件で、メンバーの一人で会社員の佐藤凛果容疑者が「美人すぎる」と話題になっている。

 すでにネット上では、佐藤容疑者が過去に勤務していた不動産会社のプロフィールページが特定されており、

「連行される姿がニュースで映ってたけど、マスク超しでも美人なのが分かった」

「すっぴんなのにあのレベルは凄い」

「なんだかボディもイヤラしい…。あれじゃ、どんな詐欺を働いても騙される人は続出するだろう」

「佐藤容疑者って新潟出身なんだな。やっぱ美人大国だよな」

 …などなど。事件そのものより注目されているほどだ。社会部記者が言う。

「佐藤容疑者が事件にどのように関与していたかの詳細は今後の取り調べで明らかになっていくでしょうが、逮捕時点でこれほどネットを騒がせる美女は、最近では珍しいこと。彼女は逮捕されたメンバーで詐欺計画を練ったとされる中峯竜晟被告と一時期交際し、港区の高級マンションで同棲していたことも一部週刊誌で報じられています。2人は中峯被告が不動産取引で佐藤容疑者の店を訪れたことで知り合い、交際に至ったといいます。中峯被告もその美貌に魅かれ、悪の道に誘い込んだのかもしれません」

 詐欺事件になど手を染めていなければ、佐藤容疑者は今も評判のいい不動産営業を続けていたのかもしれない。

(ケン高田)

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!