社会

消臭アイテムが売れている!“加齢臭”完全撃退マニュアル!(1)アブラの酸化が臭いの原因

 列島に春一番が吹き荒れ、待ちわびた春の到来だ。薄着になる日も増えてきたところで気になり始めるのが、他人の不快な「加齢臭」。イヤ、実は自分では気づかないだけで、周囲を困惑させているのはアナタかもしれないのだ。加齢臭ができるメカニズムの解説と併せ、最新消臭グッズを紹介、他では読めない「完全撃退法」を公開する!

〈子どもは独立し、夫婦2人暮らしの生活です。最近60歳の夫の加齢臭が気になってしょうがありません。老後は一緒に旅行やドライブに行くのを楽しみにしていましたが、そんな気分になれません。これからの気の持ちようを教えてください?〉(昨年6月29日付、読売新聞「人生案内」欄に寄せられた相談内容を要約)

 同様の相談は、今もネット上の相談欄など、そこここにあふれている。ただのニオイが、生涯の伴侶を悩ます大問題になっているケースは意外に多いのだ。

 体臭のメカニズムに詳しい「五味クリニック」の五味常明院長が解説する。

「加齢臭は皮脂腺から出るノネナールという物質が原因となります。アブラは酸化すると臭くなりますが、ノネナールもまったく同じ原理で臭くなります。誰しも年を取れば耳が聞こえにくくなったり、目が見えにくくなるなど生理的な加齢現象が起きますが、ノネナールも男女問わず年齢とともに出てくることになります」

 一般的に、「オヤジ臭」などと呼ばれることも多いが、実は女性も同じニオイがしているのだという。

 とはいえ、微妙なニオイの問題は、ふだんからケアしていることさえ気恥ずかしいという人も多いのではなかろうか。そんな中、昨年4月に発売されるや、「リップスティック感覚で気軽に使える」と評判を呼び、飛ぶように売れているのが耳裏専用の加齢臭対策クリーム「ノカレ」だ。

 発売元のブラシナの石川裕也社長が語る。

「昨今は、『スメルハラスメント』なんて言葉があるくらいですが、ニオイに関するアンケートをすると『他人のニオイの中でいちばん気になるのは?』という質問では、1位は口臭、次いで加齢臭という順番になります。ところが、反対に『自分のニオイで気になるのは?』と質問すると、加齢臭はグッと順位を下げるんです」

 これは、加齢臭が「自分では気づきにくいが、他人からすれば気になる」ニオイであることを意味している。

「加齢臭のもととなるノネナールは40代後半くらいから出てきます。分泌される部位としては、胸回り、ワキ、背中、頭皮からも分泌はされますが、一般的に加齢臭はどこから臭うかと聞くと、耳裏がいちばん多いんです。これは生活している中で、耳は唯一衣服で覆われていない部分であることと、お風呂に入ってもついつい忘れがちな個所になるためです。ですから、この部位をケアするものとして商品開発しました」(石川社長)

 この「ノカレ」を耳裏に2~3回塗ることで、加齢臭成分ノネナールを91%削減する効果があるという。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声