女子アナ

貴島明日香が激白した「体の関係」のホンネは…「お金払ってプロにやってもらうならいい」

 モデルでタレントの貴島明日香が6月18日、自身のYouTube公式チャンネル「あすかさんち。」を更新。そこでの発言に痛いツッコミが入った。

 今回アップされた動画は「【男子禁制】どこから心移りか女だけで話し合いました」のタイトルで、前もってSNSで女性に投げた質問の回答や意見を元に、自身が持つ「不貞のライン」を明かした。

 自身が心移りした経験について「ホントにしたことないんですよ」とした貴島は、次のように理由を説明。

「する人ってバレないから大丈夫かな、みたいな感じじゃないですか、わかんないけど、たぶん。私、たぶんバレるんですよ、絶対。だから、それだったら別れようかな、みたいな。他の男の人を好きになったら別れようかなって思っちゃうタイプだから、そうなったら次の人とお付き合いしたいと思う」

 本題となる「どこからが心移りなのか」については、

「まあそうだな~手を繋いだらかな。私は結構イヤなタイプなんですよ」

 芸能記者があとを引き取って言う。

「体の関係についても当然ながら『絶対イヤ』としていたのですが、『お金払うんならいいかなと思う。プロの方にやってもらうなら』とも語っていましたね。これには男性視聴者から『厳しいんだかユルいんだか分からん』と苦笑い気味の指摘が出ていましたが、注目されたのは、その前の『他の男の人を好きになったら別れる』の発言。つまり交際中の男がいても一途ではなく、移り気な面があるとも考えられ、『結局、同じじゃん!』とのツッコミが入った。おそらく、実際にそうした経験があったのでしょう」

 過去には酒に酔って寝ていたところ、彼氏に携帯電話のロックを指紋認証で解除され中身を見られたことがあったと明かし、「許せない」としていた貴島。実は浮わついた一面があるからこそ、疑われたのかもしれない。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」