芸能

ヤクルト「つば九郎」が実践し続ける上島竜兵「くるりんぱ」の意味

「くるりんぱ」成功記録はどこまで続くのか──。

 ヤクルトスワローズのキャラクター「つば九郎」が上島竜兵の死後、持ちネタだった「くるりんぱ」を球場で披露し続けている。

 上島が亡くなった5月12日の中日戦から始まった「ヘルメットくるりんぱ」。ヘルメットを高く放り投げることもあれば、「竜ちゃん風」に手元でくるっと回すことも。

 交流戦中も続き、8月開催の「つば九郎デー」には限定で「くるりんぱスノードーム付き観戦チケット」が発売される。なんともプレミアがつきそうな、つば九郎スノードーム。シーズン終了後もつば九郎と上島の「くるりんぱ」は不滅だ。

 こう書くと、どこからか不謹慎厨がわいてきそうだが、「くるりんぱ」はつば九郎からの、「上島をいつまでも忘れないで」という無言のメッセージだろう。志村けんが亡くなった時はプロ野球の開催もできず、つば九郎が観客の前で「アイーン」を披露することができなかった。

 スポーツを再び観戦できる喜びを噛みしめて、久しぶりに野球場に行ってみてはどうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
3
ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
4
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
5
広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!