政治

プーチンが目論む「北海道占領」ウクライナ侵攻手詰まりで待ち受ける「悪夢の最終シナリオ」

 ロシアのプーチン大統領が「対日強硬姿勢」を強めている。

 6月7日にはロシアの外務省が、北方領土周辺での「安全操業」を認める協定の履行停止を発表。日本はこれまで協力金を支払って操業を続けてきたが、今後の先行きは完全に不透明となった。5月には、中露の戦略爆撃機による日本周辺共同飛行も行われるなど、緊張感は日に日に高まっている。

 また、ロシアの左派政党「公正ロシア」のミロノフ党首は4月、「ロシアは北海道にすべての権利を有している」などと、脅しとも受け止められる見解を表明。日本との対決姿勢を強めている。

 そんな中で懸念されるのが、ロシアによる「北海道侵略」だ。

「プーチン氏はかつて、『アイヌ民族をロシアの先住民族に認定する』との考えを示したことがあります。これは言い換えれば、“北海道はロシアの領土”としていることに他ならない。日本人の多くは、まさかロシアが北海道を侵略するとは思ってもいないでしょうが、誰も想定していなかったウクライナ侵攻が現実のものとなりました。実際、1950年に始まった朝鮮戦争下でも、旧ソ連による北海道侵略の危機がありましたからね。ウクライナの戦況で手詰まり感のあるロシア軍が、一転して北海道に上陸作戦を仕掛ける可能性は決してゼロではないのです」(政治ジャーナリスト)

 ロシアは旧ソ連時代の第二次世界大戦末期、どさくさに紛れ日ソ中立条約を一方的に破棄し、北海道占領を目論んで南樺太や千島列島などに侵攻している。ウクライナの戦争は決して対岸の火事ではないのだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
3
ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
4
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
5
広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!