芸能

テリー伊藤対談「倉持由香」(4)グラドルの地位を向上させたい

20140410l

テリー 倉持は、女子大生なんだよな。「ケツなんか出してるんじゃねえ」って、大学から怒られない?

倉持 いえ、大学からもけっこう認められて。

テリー ウソだろー!

倉持 メディアを使った授業の教授からは「ツイッター見てるよ」と、ほめられましたし、私は演技のお仕事もしていて、一昨年は主演映画(「タリウム少女の毒殺日記」)が東京国際映画祭で作品賞を受けたので、映画論とか脚本を手がけるような先生にもほめられて。

テリー そうなんだ。「不潔!」なんて言ってくる同級生はいないの?

倉持 いや、それが意外と大学生くらいの女の子って、グラビアが大好きなんですよ。学校で握手を求められたりとか、雑誌が出ると友達がアンケートハガキを書いてくれたりして、みんな応援してくれています。

テリー 同年代の女の子の応援は心強いよな。この世界は何年目なの?

倉持 お仕事のデビューは13歳で、10年前です。その時は千葉テレビのアイドル番組で、ひな壇で10人ぐらい女の子が並んでいる中の一人でした。20歳の時に今の事務所に移籍して、そこから初めてグラビアをやるようになりました。

テリー 彼氏は?

倉持 もうずっといないです。13歳から仕事をしていたので。前の事務所では住み込みみたいな感じで、事務所の寮で生活していましたし、大学も女子大で。

テリー そうか、気合いが入ってるなぁ。

倉持 私はこの仕事に命をかけているので、尻で売るしかないと思っているので。

テリー じゃあ彼氏がいた時期っていつなの?

倉持 仕事を始める前の、13歳です。

テリー それじゃできないわな。

倉持 ハハハハ。でも、デートする時間があったら、1枚でも自画撮りをアップしていたいんです。

テリー ホントにグラビアの職人なんだね。だけどさぁ、職人気質も確かにかっこいいけど‥‥「もしかしたら、俺でも口説けるんじゃないか」みたいな雰囲気があってもいいんじゃないの。

倉持 ああ、ちょっとした隙は大事ですよね。でもまだ22なので、これから学べるかな、みたいな。

テリー 22ってまだじゃないよ! もうヤバイよ(笑)。清純派アイドルでいくの? でも、尻出してること自体は、特に清純ではないよなぁ。

倉持 アハハハ、矛盾が発生しちゃいますかね。“清純派セクシー女優”みたいな。

テリー 「自画撮り部」部長としては、今後の夢はどんなことがあるの。

倉持 グラビアアイドルの職業の地位を向上させたいです。今、グラドル業界が縮小して、一部に下世話な感じというか、ぶっちゃけ発言をされる方も多いし。

テリー 例えば?

倉持 「枕営業してます」とか発言して、一時期はウケるみたいですけど、結局は炎上して、消えてしまう。

テリー 枕営業なんかしている人がいるの?

倉持 いないです。グラドルにそんなイメージが付くのも嫌なので、そういうダーティなイメージが付くのを止めて、グラドルがいる業界全体を、とにかく盛り上げていきたいんです。

テリー 倉持自身は、どこへ向かいたい?

倉持 グラビアのトップになることです。天下を取りたいです!

◆テリーからひと言

 倉持のグラビアアイドルにかける情熱はよーくわかった! だけど、尻職人が恋愛するとどうなるのかも、見てみたいぞ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天・田中将大に「不可解な動き」次回登板のメドなしで「無期限2軍」の不穏
2
【ボクシング】井上尚弥「3階級4団体統一は可能なのか」に畑山隆則の見解は「ヤバイんじゃないか」【2024年3月BEST】
3
藤吉久美子が「バス旅に出たい」衝撃宣言!夫・太川陽介には秘密だった「蛭子能収との約束」
4
「100%幽霊が出るからやめておけ」現地民がおののく観光地「ベトナム大量拷問死」施設
5
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題【2024年3月BEST】