エンタメ

小保方晴子にハマるトホホな人々(2)ワイドショー的なスター性がある

20140501b

 結果、彼女は本来なかった画像の挿入やトリミングなど、科学者としてはありえないことをやったものの、「悪意はなかった」と言い放ち、各論ではアウトでも総論ではOK、という世論を作り上げた。

「欧米と違って情が先行する日本で、最後のあの涙は決定的でした。なんと完璧なタイミング。ある種の天才です。ある意味、(ロス疑惑の)三浦和義氏のような久々の『ワイドショー的スター』であり、見る者のリビドーに響く存在だったのです。彼女を擁護する人々はメディアや社会のあり方を深く考えず『あ、かわいい』と思ってしまった。人間のギリギリにせっぱ詰まったところって、見ていて萌えますよね。究極に追い込まれた女の美しさ、感情をさらけ出しているところにエロスがあったんだと思います。そのマジックにオジサンたちはまんまとハマッてしまった」(水島教授)

 小保方氏の「萌え会見」から1週間、今度は小保方氏と二人三脚で研究を進めSTAP論文作成を指導したキーマン、笹井芳樹副センター長(52)が会見を開く。笹井氏は論文撤回には同意する一方で、「STAP現象を前提にしないと容易に説明できない部分がある。最も有力な仮説です」と小保方研究を後押しし、「こうした事態を避けてあげることができなかった、アドバイザーとしての力のなさをわびたいと思っています」と、集中砲火を浴びる小保方氏を半ば擁護したのだった。理研関係者が語る。

「STAP細胞は特殊な化学反応をするようですが、実際にはその反応自体は出ておらず、出る“予兆”はあった、と。笹井さんは小保方さんをうまく説得して論文を出させて、もし間違いが指摘されたらあとで訂正すれば問題ない、と言ったとの噂も流れました。STAP細胞を200回以上作ったとする小保方さんの主張は、細胞ができる前段階のことなのかもしれません。それを笹井さんが利用して、理研に入る研究費をもっと増やそうとしたのだと‥‥」

「不適切な関係」が取りざたされた笹井氏もまた、小保方LOVEの「下心」が先走ったのか──。

 さらにこんな話もある。

「STAP論文の共著者の中に、Cという再生医療関連企業の設立者がいます。このC社がSTAP論文発表直前に新株を発行。論文にはC社の細胞シートを使ったとあり、C社の株はその後、ストップ高になって数億円の儲けが出たそうです。一説には、このC社が小保方氏のスポンサーになっているのではないかと言われています。神戸でホテル暮らしをしたり、会見の高額な会場代を支払ったりしたのも、出どころはどこなのかと話題になっていましたから」(科学ライター)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?