芸能

有村架純 視聴率女王のヤンチャ過去

 各局続々と今クールのドラマがスタート、中でも好視聴率を獲得中なのが『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ)と『MOZU』(TBS)だ。どちらも初回視聴率13%を超えており、その人気ぶりが伺える。そして特筆すべきは、このどちらにも出ている女優がいることだ。テレビ局関係者が言う。

「それは有村架純ちゃんです。彼女は前クールの『失恋ショコラティエ』(フジテレビ)にも出演し、さらに今クールでは2本も出演、これは若手女優の中でも異例中の異例。かなり忙しいのではないでしょうか」

 この露出の多さは人気者の証だ、と思いきや、それだけではないという。プロダクション関係者が明かす。

「実は彼女、ここまでブレイクする前はけっこうヤンチャだったんです。以前HeySayJUMPの岡本圭人との抱き合ったラブラブ写メが流出しましたが、同じ頃、現場にキスマークをつけて現れたこともあったといいます。マネジャーに怒られると『ごめんなさぁ~い』といたずらっぽく笑っていたのがまた可愛かったそうですよ。そうやって遊ぶ暇をなくすために、どんどん仕事を入れているんじゃないかと思いますよ」

 いつかストレスがたまって爆発、ということにならなければよいのだが……。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
2
中国ファンドVS令和の相場師…日本企業「乗っ取り」攻防戦が過激化する
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
巨人・坂本勇人「伝統の一戦」がヤジの応酬になった阪神・西勇輝との「ゲス比べ」
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫