スポーツ

中居正広「病状発表するのか」が吹き飛んだ安藤美姫の「あまりに見せすぎ」な胸

 休養のため、1カ月ほど活動を休止──。中居正広に関するそんな報道を受けて、本人の口から何か話すかも、と「中居正広の金スマ」(TBS系)にチャンネルを合わせてみた。

 ところが番組冒頭から、中居は浮かれモード。その原因は、安藤美姫だった。安住紳一郎アナに「安藤さんはフィギュアスケートの練習の帰り(に立ち寄った)ということで?」と声を掛けられたミキティは「違いますよ!」と笑いながら否定したのだが、その姿に思わず目を奪われてしまった。胸元が大きくV字に開いた黒いワンピースを着用し、谷どころか左右の内乳がしっかり大写しになっていたのだ。

 隣の席に座る島崎和歌子も「すごい!」と思わず声を上げるほどに。ミキティ曰く「今日は本当に(ゲストが)私も大好きなおふたりで。リスペクトの気持ちを込めて、衣装を選んできたんですけど」。つまり、この日のゲストである叶姉妹に合わせたと説明したのだった。

 両方のお椀のほぼ半分が見えている刺激的な姿に、中居は「目のやり場に困っちゃいますよね」。

 その後、真っ赤なドレスに身を包んだ叶姉妹が登場。2人の胸元は谷止まりで、むしろ安藤の方が「飛び出た面積」では確実に勝っていたような…。

 安藤のせいですっかり忘れかけたが、結局のところ、中居からの休業に関する詳しい説明はなし。

 思えば10月14日放送の同番組は、加藤茶&綾菜が夫婦でゲスト出演したスペシャル回だったが、中居は体調不良を理由に急遽お休みし、安住アナが代役を務めていた。

 10月21日の特番を挟んで、10月28日の放送には中居が復帰。冒頭で「すみません、いろいろとご迷惑をおかけしまして」と挨拶。しかし、代役を務めてもらった安住アナに向かって「もうちょっとさ、何かうろたえてるというか『えぇ…』みたいなのがあった方が『あ、やっぱり中居がいないと(ダメだな)』みたいな感じで。それくらいできると思いますよ、安住さんは。なのに、なんかみんな温かい雰囲気で、ピリピリした感もなく…」と苦言を呈す中居。安住アナは「よかれと思ってやってんだよ!」と真顔で軽くキレて、笑いをとっていた。

 10月15日放送の「中居正広のキャスターな会」(テレビ朝日系)でも、「自分が不在でも番組が滞りなく進行していたこと」をひがむような発言で笑いに変えていた中居だったが、ファンは勿論、共演者やスタッフたちも番組の進行云々でなく、中居の存在を楽しみにしているのだ。しっかりと休養して、元気になって戻ってきてほしい。

 そしてまた「やっぱり中居がいないと…みたいにならないと」と笑わせてもらいたい。その節は復帰祝で安藤に、見せすぎ衣装での再登場を願う。

(堀江南)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
2
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
3
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
4
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由
5
関西ラウンジママが悲痛激白…最強寒波で最も困る職業は「夜のホステスなんです」