芸能

小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション

 子役として人気を博した俳優の鈴木福が慶應大学に入学したことが話題になっているが、一方で「私学の雄」早稲田大学の受験にチャレンジすると表明していた小倉優子はどうなったのか。

 小倉は今年初頭、バラエティー番組「100%!アピールちゃん」(TBS系)で、早稲田大学を受験すると宣言。現役東大生や塾講師などのバックアップのもと、受験勉強に励んでいたハズだが…。

 テレビ関係者が苦笑する。

「高らかに早稲田合格を宣言した小倉でしたが、実際の模擬試験ではE判定でした。番組としてはここから学力が向上し、奇跡の合格を放送したかったに違いありませんが、あろうことか、その番組自体が今年8月に打ち切りに。小倉としては、ハシゴを外された思いだったでしょうね。現在も受験勉強を続けてはいるものの、もはや世間の関心はすっかり薄くなっているだけに、モチベーションがどこまで保てるかがキモになるでしょう。鈴木はAO入試で難関の慶大に合格しましたが、小倉も内心では面接試験で合格させてもらいたい、と思っているかもしれませんね」

 11月12日には勉強を教えてもらっているという、9浪で早大に入学した濱井正吾氏の誕生日を祝う様子を、インスタグラムで報告した小倉。どうやら週4で「受講」しているようだが、はたして今はどのぐらい、成績がアップしているのだろうか。

 誰もがすっかり忘れていた頃に、小倉の合格が報告されることを祈りたい。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
プロ野球 セパ「12球団の一平ちゃん」を暴く!(3)佐々木朗希「成績度外視メジャー入り」密約で総スカン
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す