芸能

相撲芸人を恍惚とさせた薄幸の「ヤニ臭が残る指先の色香」

 お笑いコンビ納言の薄幸(すすき・みゆき)といえば、ダブルのライダースを羽織り、酒とタバコが好きな「はすっぱ」なイメージがウリだ。他の女芸人とは一線を画す、唯一無二の存在として、バラエティー番組ではなにかと重宝されている。

 かと思えば、「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)の料理対決企画では「これでビール飲んだらウマいんじゃ」「これで熱燗飲んだらウマいんじゃ」「ごま油選手権」で3連覇を果たし、酒のツマミや簡単レシピを手際よく調理、なおかつ美味しいと好評で、意外(!?)に女子力も高い。テレビで酒や大手を振ってタバコを吸えるのは、今や千鳥・大悟と薄くらいのもので、愛煙家の女神といってもいいだろう。

 そんな薄の「女の色香」を感じさせる場面が、「水曜日のダウンタウン」(TBS系・1月18日放送)の「愛煙家対抗 負け残りタバコ我慢大会」企画で見られた。

 内容はといえば、ニセの特番収録で呼び出された愛煙家の芸人達(ひとりだけ、元フードファイターのジャイアント白田が混じっていたが)が10名、禁煙車両のロケバスに揺られ、2時間半かけて移動。目的地の熱海にある廃校に到着した途端、一服もさせてもらえないままタバコを没収される。

 その後、1時間に1回、ゲーム対決し、勝利した一人だけがタバコを吸うことを許され、その後、帰宅できるというもの。最後まで負け残ってしまった者は、そのまま1週間の禁煙生活を義務づけられるという、愛煙家にとっては地獄のような企画だ。

 ゲームは「手に持ったロウソクの炎を消されないようにする」「ライターを一発で着火させる」「野外に出てシケモクを見つける」などなど。この「シケモク探し」では、薄が喫煙者の勘を働かせて、ボトルタイプの缶コーヒーを拾って開けてみたところ、中にはビチャビチャになったシケモクが! 嬉々として素手でそれを摘み、ダッシュして戻る薄。勝ち抜けかと思われたが、そこには既に、落ち葉の中からシケモクを発見していた鰻(銀シャリ)の姿が。「最悪…」と崩れ落ちる薄。

 その後もゲームは続き、ようやく「タバコを並べて作られた数式を、2本だけ動かして正しい式にしなさい」というパズルで成功。6人目にして勝ち抜けることができたのだった。

 薄は喫煙室に入ると、手にしたタバコのフィルター側を箱に「トントントン」と叩きつけて葉を詰め、口元へ。「うんま」と恍惚の表情で吸い始める。

 吸い終わりに、居残りの敗者たちに手を振って帰ろうとするが、あかつ(スモササイズでおなじみ、まわし相撲ネタのピン芸人)の鼻先に指をスーッと差し出したところ、その匂いを嗅いだあかつがデレデレの表情で「最高!タバコの匂いと女の匂い最高!」と叫んだ。

 このVTRを見ていた松本人志(ダウンタウン)は「下品なコメント」と顔をしかめたが、紫煙の匂いにもかき消されないほど、女の香りを漂わせるとは、薄、なかなかやるぞ。

 ちなみに、この企画で最後まで負け続けたのは、そのあかつだった。薄の色香にやられて、その後のゲームに身が入らなかったのだろうか。1週間の禁煙をさせられるハメに…。スタッフが密着し監視する中で1週間が過ぎたが、これを機にタバコをやめるわけでもなく、禁が開けた瞬間、「気持ちいい~」と思いっきり煙を吸っていた。

(堀江南)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
2
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
3
ボクシング・フェザー級「井上尚弥2世」体重超過の大失態に「ライセンスを停止せよ」
4
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
5
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」