特集

掛布雅之 上位3球団が抜け出せない理由は勝てないエースの「悶々」と「孤立」(2)

Sponsored

 今は「今日は能見が投げるから勝てる」という雰囲気もベンチに感じられません。それも自身が積み重ねてしまった負の歴史があるからです。昨季の優勝争いの時にエース対決で勝てない姿、開幕戦で炎上する姿、弱い能見を見せてきたのです。エースとしての、ベンチや野手との信頼関係を再構築するのは簡単なことではありません。もちろん、勝ち続けることが大切ですが、ここ一番の勝利、他球団とのエース対決を制することが必要です。そして何より、もう一度、巨人打線をピシャリと抑えることが重要なのです。

 8月12日からの巨人3連戦(東京D)は、12年9月から14カード連続で巨人戦に登板していた能見をローテから外しました。メッセンジャー、岩田、藤浪と、現状で最も信頼できる3人を送り込んだのです。能見のその時点での今季の巨人戦は1勝4敗、防御率4・79。巨人キラーと呼ばれたサウスポーにしては寂しすぎる数字です。しかし、巨人に勝てる能見が復活しないことには、阪神の優勝は厳しくなります。

 逃げる巨人も、新エースの称号を得たはずの菅野が最もチームが苦しい8月に故障で戦列を外れました。優勝争いから抜け出せない大きな要因です。

 そして、広島もまた、エースの前田が苦しんでいます。7月後半から4度続けて、巨人、阪神との直接対決に投げましたが、一つも勝てませんでした。勝てないイライラもあったのでしょう。8月15日の巨人戦(マツダ)では、雨でぬかるむマウンドに集中力を欠き、不満を態度で表してしまいました。

 あの姿が今年の「勝てない前田」を象徴しているように感じました。個人の野球が前に出すぎて、マウンドで孤立しているように映ります。チームを優勝させてこそのエースです。その試合、巨人・内海が環境の悪い中で平然と投げ抜く姿が印象的でした。前田が目指すメジャーは、もっと過酷な世界です。そこで結果を残そうと思うのなら、もっと自分を磨く必要があります。

 野手はエースの背中を見て守っています。エースと呼ばれる男は前を向いて打者に立ち向かいながらも、背中で語りかけないといけません。今でも忘れられないのが小林繁さんの背中です。特にあの1年。江川とのトレードで移籍してきた79年のマウンドは、熱さがほとばしっていました。その姿に、野手も絶対に勝たせたいと思ったのです。巨人戦8連勝を含む22勝をあげましたが、躍動感あふれるフォームなど、ボールに気持ちが乗り移るのが守っていても感じられました。

 ペナントレース終盤。能見、前田、菅野、彼らのエースとしての意地が優勝争いの行方を左右します。

阪神Vのための「後継者」育成哲学を書いた掛布DCの著書「『新・ミスタータイガース』の作り方」(徳間書店・1300円+税)が絶賛発売中。

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)